挨拶状ドットコムで結婚報告ハガキを手配

結婚報告ハガキの納品

挨拶状ドットコムというインターネットサイトで結婚報告ハガキを手配したのですが、
予定通り商品が到着しました!!
挨拶状ドットコムを手配した理由(前回の記事)

インターネットだけのサービスって便利な反面、
注文する前って緊張しますよね。。
実際に使った感想を書いているので、ご参考になれれば幸いです(*^_^*)

具体的な中身は、個人情報の問題でお見せできず、
モザイクばかりで申し訳ないのですが…
思った以上にキレイな仕上がりだったこと、早い納期に満足。
毎年必ずやってくる年賀状の準備を効率的に行えると思えたので、
すっかりお気に入りになってしまいました(*^_^*)

挨拶状ドットコムを選んだ理由

暑中見舞いや年賀状を簡単に手配するコツの記事で書いた通り、
結婚報告ハガキのデータを活用して、年賀状もスムーズに送りたかったからです。
挨拶状の裏面(宛名ではない方)印刷はだいたいどこでも注文できますが、
宛名印刷を何とかできないか…と悩んでいたのです。(夫婦共々宛名書きがダメで…)

結婚報告ハガキのサイトも色々と検討したんですけど、
デザインにこだわるとキリがなく。
かと言って高品質にこだわると、ハガキ自体が分厚くなってしまう…
(豪華な結婚報告ハガキや年賀状)

この場合、自宅のプリンタで宛名を印刷するのって難しそうですよね。

この場合は、宛名を頑張って手書きしていくしかありません。
何十件もツライっ!

挨拶状ドットコムは、会員登録をして
マイページに住所録を登録をすれば、宛名印刷も簡単に手配できます。
挨拶状ドットコムの宛名印刷について

住所録がExcelだけでなく、市販宛名ソフト(筆まめ・筆王・筆ぐるめ)のものでも、
インポート用住所録(Excel)に簡単に変換できるので、そんなに手間ではないです。
宛名印刷を頼むための住所録に関して(挨拶状ドットコムページ)

プライバシーマークも取得しているので、
個人情報保護は徹底管理している模様。

どうしても気になる人は、住所録のインポートエクスポートを使って、
なるべくインターネット上にデータを残さないようにするといいと思います。

挨拶状ドットコムの結婚報告はがきはどんな感じ?!

ハガキのデザインも、写真を入れるデザイン・写真なしのデザインそれぞれに、
種類が多い方だと思います。選ぼうとするとけっこう悩むかもしれませんね。

通常タイプ(リッチタイプでない)を手配したのですが、
ハガキを手に持った感じはシンプルですね。
自宅のプリンターでの宛名印刷に難がない人なら、
自分で印刷できるかもしれません。

私は不器用が故にプリンターの紙送りが苦手。時間がもったいないので
宛名印刷はお願いしちゃう派です(^_^;)

普通のかもめ~るハガキの厚み↓

挨拶状ドットコムで暑中残暑見舞

挨拶状ドットコムで手配する流れ

ざっくりと書くと、こんなに簡単です。

1)マイページ会員登録をし、Excelや印刷ソフトで作成した住所録をアップロード

登録された住所録のうち、
誰に送付するかしないかを一人ずつ選ぶことができます。

2)ハガキのデザインを決める

年賀状や暑中見舞など、大枠の種類を決めます。
テンプレートは写真有無によって価格が変わります。

結婚・引越・出産と言った報告ハガキは手配時期によって、
かもめ~るや年賀状での手配ができるので助かりますね。
結婚報告ハガキのデザイン一覧

※7月下旬に注文した時は、結婚報告ハガキもかもめ~るに対応していました

3)レイアウトを見ながら、文面・写真・差出人情報を記入

写真を入れるデザインの場合、写真が潰れたように見えたので不安になりましたが、
出来上がりを見たらキレイに印刷されていました。よかった…

どうしてもレイアウト(プレビュー)で仕上がりが不安な場合や、
パソコンの機能的な問題でレイアウトが見ることさえ出来ない場合は、
メールでもやり取りしてくれる模様です。

Q&A プレビューが見られない場合

4)注文内容確認、決済情報を入力

注文とクレジット決済完了後、確かに翌々営業日に出荷され、
注文から3日目には無事納品されました。(神奈川県内)

ヤマト便での宅急便で届きました↓

挨拶状ドットコムからヤマト便で到着

挨拶状ドットコムで手配する結婚報告ハガキの価格

今回は、かもめ~るでの写真ありデザインでの結婚報告ハガキ50枚と、
宛名印刷が46件で合計8,884円でした。

挨拶状ドットコムの価格

    ◆実際に手配を内訳(納品書より内容抜粋)

  • 基本料金:4,620円(発注時期のお客様感謝セール20%引き適用)
  • かもめーる:2,500円(50円×50枚)
  • 宛名印刷基本料金:0円
    (期間限定でサービスでしたが、通常だと基本料金として1,050円かかります)

  • 宛名印刷:1,449円(46件)
  • 送料:315円

お金はけっこうかかっちゃいましたね…(^_^;)
費用がかかるのは事実なので…
印刷や宛名書きが得意な人は、自分でやった方がいいとは思います。
…とはいえ、どんなに器用な人でも手作りはけっこう時間がかかるはずです。

お金を時間で買ったと思えば、許せる範囲なのかも。

今回は結婚報告を兼ねた暑中見舞があったので、年2回の出費になりますが、
特に報告することがなければ年賀状だけなので、年1回の支出です。

年末年始こそ忙しい時期なので、手作りするよりは遥かにラクなことを考えると
割安なのかな?ってのが実感ですね。

挨拶状ドットコムの結婚報告ハガキの仕上がり

モザイクばかりで恐れ入りますが、こんなイメージです(^_^;)

挨拶状ドットコム結婚報告ハガキ仕上がり

触り心地は普通のかもめーる。
そのため、油性のボールペンで手書きメッセージも書けました。

デザインが淡い色なので空いているスペースに書き込む分には問題ないです。
下地が濃い色の場合は筆記用具が選定されるので注意です。
挨拶状ドットコム一筆書きされる方へ

挨拶状ドットコムで暑中・残暑見舞と結婚報告を兼ねた場合ですが、
大きく分けて二つの方法がありました。

  1. 暑中・残暑見舞(年賀状など)のフォーマットで文例を結婚報告にする
  2. 結婚報告(出産報告など)のフォーマットで、時期的にかもめーるや年賀状対応

私は時期を狙って2.)の、
結婚報告ハガキをかもめーるで手配したパターンでした。

これで毎年の年賀状手配の憂鬱感(失礼;)から解消されると思うと
嬉しくもありがたい限りなので、ご紹介させていただきました。

インターネット年賀状販売NO1【挨拶状ドットコム】



スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク