ブログを書く「目的」の重要性と更新し続けるヒント

ブログライティング

一から記事を書くのが、かれこれ久しぶりになってしまいました。
ブログを続けるってみなさんそうだろうけど、難しいものです(^_^;

ブログの更新が続かない月日を通じて発見したことや、
感じたことを綴ってみます。
ブログ始めてみようかなーという人にとっては、途中行き詰まる時のヒントに…
すでにブログが続かなくて悩む人には、何らかのヒントになれば幸いです。

複収入作りブログの更新が途絶えた理由

今年に入ってから?3月位からでしょうか…
仕事とプライベート共々に予定が入り過ぎてしまい、パンクしていました。
お勤めしていないくせに何て贅沢な悩みかと。
数年前の自分に叱られそうです…

いわゆる「サラリーマン引退後の生活」を送っているのですが、
人間生きてれば次々と課題が出てきて、
解決するのに時間と労力を要するものですね。

そんな余裕のなさに加えて、自分自身が渦中というか…
自分が行っていることからブログというノウハウに落とし込むための
頭が働かなかったような感覚もします。

自分であれこれ考え、悩みながらも。

「あー、こんな記事書いても誰の役にも立たんね(自問自答)。」
→記事ボツ(没)

みたいな感じでした。
その中でも踏ん張り出せたのが、3月~5月にかけて書いた記事たちです。

仕事の実務に追われていると、
自分(自社?)特有のノウハウしか溜まらなかった。
人に役立つ記事が書けないと思ってた。
自分の中で固執してしまっていたんですね。
誰かにとって意味ある記事しか書いても意味ないって。
いちおA型なので変なところで、
真面目且つ完璧主義だったのかもしれません。

複数収入作りブログの目的って何だろうか?目的の重要性

人生色々な選択に悩む時があります。今回のブログ書けない事件もその一つ。
そこで一度立ち返って、こんなことを考えてみました。

    なぜ私はブログを作ったの?その目的は?

目的って、最近改めて大事な概念だと感じているのです。
何をやるにも、何を目指すにも。ただ「こうしたい」ってことはないはず。
何かしら目的があって、その姿に近付きたいんですよね。みんなそう。

不動産投資だって株式投資だって。
目的を明確に認識しないで始めると、結局何をしたかったんだって。
そんな気になって低速飛行になってしまうことがあると思うのです。

だから目的。行き詰まった時にこそ、目的を改めて自分なりに
明確化する必要があるんだなーって感じました。

私がブログを作った目的は突き詰めると、この3つでした。

  1. 自分の体験が誰かの役に立てるかもしれないと考えたため
  2. 自分なり自社を知ってもらうホームベース的な位置付け(会社HPもあるけど)
  3. 複数の収入作りというプロジェクトを通じて自分も日本も豊かになればって夢

1.は女性で不動産投資(賃貸業)に従事するとか、アフィリエイトするとか。
まだ全体で言えば少数派だと感じています。
希少度としてはこんな順番かなーと。

    株式投資する女性=アフィリエイトする女性>不動産投資する女性

けれどこれから取り組みたいって人や、
何となく興味を持っている人はかなりいるのかと。

またブロガーさんに近いのですが、
自分があれこれ悩んだり取り組んだ経験は、誰かの発見になったりします。
そういうものを共有することが、私はけっこう好きなのかも。

2.はブログをやろうと思う人なら誰しも、心の中で考えていることだと思います。
人生色々な人と出会うかと思いますが、その時ここに自分のことは書いてあるよ、と。
私の考え方なりはこのブログにまとめてあるよって言えるもの。
人がマイホームをほしがる考え方に近いですね。

そこに書いてあるからって言える「場所」が欲しいのだと思います。

3.については複数の収入作りに自分が頑張ることで、1.に通じます。
3.が最近思うようにできていなかったので、ブログ更新が滞りました。

ムリしなくて3を追求しなくてよいのかも。
目的1.と2.があるのなら、
その中で書いていけばいいじゃないか?って。
そう考えると気が楽になり、この記事を書いたのでした。

ブログを書く目的は何か?
突き詰めるように書いてしまったけれども、
人によって目的は様々だと思います。
ブログに何を書けばいいのか分からなくなった時は、目的に振り返る。
目的に合致することなら、そんな外したことは書かないのかなー。

結果的に記事の量も質も付いてくるブログになると思う。
目的を振り返り実践をしていくのは、
ブログに限らず本当に大事な学習ですね。

ブログの更新が途絶えると変わっていくもの

もうね、一番分かりやすいのがアクセスです。
アクセスははっきり言って落ちました!
私はグーグルアナリティクスという、
グーグルさんのメジャーなアクセス解析を使っています。
どんな記事にどれほどアクセスがあったか、どういうキーワードで
こちらのブログを訪れてくれるのか?を、
アクセス解析ツールで見るのですね。

するとやっぱりね…
更新頻度が落ちてから1ヶ月経った頃にアクセス減の兆候が。
3ヶ月経つとまあそれなりに…な結果になります。

これは私の主観ですが、頻繁に更新していたサイトなりブログが、
一定の間隔が開くとそれなりにアクセス数が落ちてくるのでは?と感じます。
更新があるサイトとして認識されると、
それに見合ったアクセスを呼べるように。
記事追加が一定的にされることのボーナスもあるのかもしれません。
(グーグルの検索エンジン次第ですけど…)

逆に、ある程度放置するサイトの場合は。
元々のんびりと記事追加をしていく傾向にあるので、
多少放置になってもさほど大きな変動はないような感じがします。

ということなので、このまま放置プレイも良くないですね。
いきなり「毎日更新!」なんてムリですが、今回考え直したブログの目的。
目的に叶う形でムリなくマイペースに色々と書いていきたいと思います。

ブログを書く目的と更新を続けるヒント:まとめ

  1. 更新が止まったら、ブログに取り組む「目的」を自分なりに明確にする
  2. 完璧主義に考えない、目的の中にそうことならどんどん記事にする
  3. 記事更新頻度が下がると順位もそれなりに下がる傾向にある

今年3月位からのバタバタも、少しずつそれなりに落ち着いて来ました。
気持ち改めて再び楽しくブログ運営していこうと思います(^^)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク