株式投資の学校:テキストや教材の改良点と効率よく学ぶ方法

株式投資の学校新旧テキスト

ファイナンシャルアカデミー株式投資の学校のテキストです。
左側の紫が旧版、青色の表紙のものが最新版(2014年~)です。

会社を作ってもうすぐ2ヶ月。
会計処理や変更手続きでバタバタしております。
一日一度は自己投資の時間を作る!と決めていたのですが、
思うようにいかなかった今日この頃…

そんな中でたまたま、保有株の売り時が来たのを機に再び、
株式投資の学習を再会しました。

すると気付いてしまった!色々な新しい機能!
ファイナンシャルアカデミーの株式投資の学校で勉強を始めて
間もない2014年現在。
テキストが新しくリニューアルしたり、
授業を自宅PC前で受けられる動画試聴用の
プレーヤー機能拡張など、色々とバージョンアップしておりました!

忙しい時こそ両立しやすい工夫がとても嬉しかったので、
情報共有として書いておきます。

投資の学校テキストが新しくなった!新テキストの気になる中身と価格

5月からファイナンシャルアカデミーから受講生宛てに来ていたメール。

全テキストを改版!現在の受講生(再受講ができる人)には
新テキストを無償で配布します!

って内容でした。
※受講生の人は学校からのメールを要チェック!

株式投資だけではなく、不動産投資の学校やFX外貨投資の学校も、
みんなリニューアルしたみたいですね。

私が株式投資の学校の教材を手にしたのは2013年末。
受講開始から半年近くでの新テキスト改版とは、
本当にラッキーだったと思っております(^^)

5月からの平日コースは、新テキストでの授業を試験的にしていて、
第44期の東京で行われる平日コースの授業に通う人は教室で交換。
自宅受講していたり、教室に行けない人は別途
申込をするという方法なのだとか。

郵送の申込は、ファイナンシャルアカデミーからの案内メールのリンクをクリック。
新テキストを申し込む画面が出てきます。
テキストは本当に無料で交換してくれました。

株式投資の学校テキスト左下

テキストの気になる中身ですが、
テキスト一冊ごとの項目や順番などはけっこう変わっていて、
いい意味でコンパクトにまとまった印象です。
出てくる事例も最近のものが増えています。

何よりすごいのが、先生の20年以上に渡る株式投資の経験値から来る
投資論みたいなのがかなり織り交ぜられています。
これは価値あるなーと。受講以前に読むだけでもかなり勉強になります。

受講生からよく受ける質問に対する回答(Q&A)という新コーナーもよかったです。

株式投資の学校QA

そんな有意義なテキストも、繰り返し読むに限るなーって思います。
ファイナンシャルアカデミーのテキストって、
折り目をちゃんとつけたらぱたんと広がるんですね。
これは読みやすい仕組みだと思います。

自宅学習用動画のプレイヤーに新機能が追加!改良された2ポイント

ファイナンシャルアカデミーの投資の学校は自宅学習ができるように、
毎週開催されている平日コースの2時間の授業を、自宅で動画で観れます。

ファイナンシャルアカデミーのマイページにログインすると、
該当するスクールの動画閲覧ボタンがあるのでクリック。
動画がいくつも出てくるので、選択して聴講するという方法です。

自宅受講コースの視聴

授業を聴講する動画プレーヤーの画面下部分ですが、何と!
操作ボタンが増えていました!プレーヤー機能が拡張されたようですね。

キャプチャ画面がうまく撮れないので、自宅受講風景を写真で撮りました。

投資の学校動画の新機能

動画プレーヤーの新機能で、有効に使えそうだなと思ったのは以下の2機能です。

  1. 学習用として、画面キャプチャを撮ることができる
    (重要なポイントを画像として残しておきたいような時、板書代わり?)

  2. 再生速度を速めたり(2倍速まで)遅めたりすることができる

1.はまだ使えていないのですが、
キャプチャ画面を追加したり画面の管理までできるよう。
「ここの板書を残して後で見直したい!」
って時に使えそうですね。

私が個人的にすごく有意義だと感動したのが、2.の再生速度変更!
2倍速で再生すれば、毎週2時間の授業を1時間で受講できるんですよ!!

英語学習やその他でも、「2倍速とか3倍速で聴いた方が脳に残りやすい」みたいな
教材や書籍がありましたよね?

しかしそれ以上に。日々忙しい中で投資学習をするとなると
時間勝負なところもある。
音声が速いと必死で聞き取ろうとするから集中力も上がるし、
勉強時間も短縮できる。
これってかなり効率もよいし、有効な学習効果も感じられるかも?!

私個人的には、1.6倍速での再生がちょうどよかったです。

ファイナンシャルアカデミーで学び続ける絶対的な理由とは?

株式投資の学校新旧テキスト

投資の学校では、不動産投資の学校も同様でしたが、
繰り返し授業に参加をした方が理解が深まるように思います。
先生はみんな投資の実践者なので、経験談を色々聞けるところも面白く
魅力的に感じます。

投資会社の無料セミナーもありますが、そこには必ず「ビジネス」が絡みます。
証券会社だったら口座開設、投資顧問会社なら顧客獲得…とかね。

けれどもファイナンシャルアカデミーの投資スクールは単に、
中立的な立場で学べること、
投資実践者から直接学べることが唯一というか。
どこの会社のスポンサーもないから、
自由な立場で作られた教材なことに価値があります。

それに個人的な体験としても、投資本を読んで学ぶよりも
学校で実際に教わる方が頭に入るなーって思います。
だからこそ、実践にも移しやすいワケですし。
本を読んで口座開設すらできていない人は断然、セミナーという形で教わる方が
結果が出ると思われます。
>>私が受講している「株式投資の学校」案内ページへ

>>投資は興味あるけれど何から始めれば分からない人にオススメの講座

スポンサーリンク