セミナーの投資費用を「10倍返し」する隠れた秘訣

分かったイメージ

9月も早いもので後半戦になっていました…
風邪もおかげさまで治り、今日は念願の会合(ランチ会)へ行ってきます。

セミナーや研修は出来るだけ有料のモノに足を運んだ方が
投資効果が上がるエピソードを思い出したので
共有させていただきます。

9月のシルバーウィーク、3日連続のセミナーが全ての始まりだった…

今から4年前の2009年9月。
カレンダーの並びがいい年だったらしく、9月後半は5連休でした。
当然旅行に行く人も多かったようです。

旅行大好きな私は、東京駅を早足で歩いていました。なぜなら…
不動産投資のセミナーに向かっていたから!!
あいにく新幹線(旅立ち)ではありません。。

一方で心の中では、旅に出ようとしている自分への期待と不安で溢れていました。
旅行ではない、投資という旅を始めていたんです。

不動産投資の学校という通信講座を購入すると、
講座購入から2年間は参加予約をしておけば、
スクール(セミナー)に参加出来るという制度(再受講制度)があります。

2009年の9月は、不動産投資の学校を購入したばっかり。
ちょうど私にとって初めての、
週末限定で行われるスクール(セミナー)の開催日だったのです!!

不動産投資の学校というスクールは、
通信講座のDVDやテキストで自習をするだけではなく、
定期的に毎週一回の平日または土日などの週末を活用した、
授業参加が可能なのです。
>>不動産投資の学校の仕組みについてはこちらのサイトをどうぞ

不動産投資の学校は30~40万と高額で最初は勇気がいたのですが…
体験学習会でプレ経験をしたことや、購入から2年間の再受講制度の期間は
スクールに何度も通えるということで…
知識を深めたり、投資のモチベーションを維持し続けました。
そのおかげで、普通のOLだった私も一棟モノのアパートオーナーになれました。

投資した受講料は、家賃収入が入れば即!回収出来たんですね。
自動車教習所と同じくらいの価格なんですが、運転免許証と同じ…いや、
運転免許証以上の価値を感じています。

セミナーからの学びも実践に移すことが肝心?!

スクールのシステムが複雑なので前置きが長くなっちゃいましたが…
そんなんで2009年9月の5連休は、
週末集中コースという授業(スクールorセミナー)を受けに行ったのでした。

朝から夜7時まで、ずっと×2不動産(投資)です。
不動産投資の数字から、
物件を1つ買うまでに必要な手続きにリフォームに税金まで!

1時間に一回の休憩ではつい周りの人と話してしまい、休みなしでした…
けれども、不動産投資に必要な最低限の知識を3日間集中して学べたので、
頭の中が不動産でいっぱい!

3日後には何の抵抗もなく、
賃貸用不動産の物件調査を開始することが出来ました。

不動産投資の1から10を体系的に学べたので、
後は実践だという気持ちになれたのです。
思えばあの4年前の9月(シルバーウィーク)こそ、
投資生活とサラリーマン卒業の始まりだったのだな、と
しんみり思い出したのでした。
>>ファイナンシャルアカデミー不動産投資の学校公式HPへ

「楽」よりも自分にプラスになる声がけこそ大切

シルバーウィーク(5連休)早々の3日間連続朝から晩までのセミナー。
旅行が大好きな私。当時は会社員だったので、5連休なんて言えば間違えなく…
旅行に出かけていました…

そんな私だっただけに、せっかくの貴重な5連休を
セミナー参加をして過ごすことは、何かこう切ないと言いますか…
出来ればこのまま、
東京駅から京都まで旅行したいと何度も思いました(´Д⊂ヽ

けれども、旅行カバンを持って楽しそうな人を横目に「決心」したのでした。

こんなお天気のよい旅行日和に、私は不動産投資のセミナーに向かっている。
何年か後になれば、(目の前の旅行カバンの)この人達と
大きな差がついている!

不動産投資のセミナーがもし無料だったなら、
私はあの日は絶対に旅の誘惑に負けてセミナーには出られなかったはず。
スタートが遅れれば、得られる結果も当然遅くなっていた可能性も…

あの時ちゃんと自分の教育に有料セミナーという投資をしたこと、
旅行と5連休いう大きな誘惑に負けずに授業に足を運べたこと。

不動産投資の受講料を取り戻すが如く(10倍返し?!)集中して学べたことこそが
投資活動の実践に繋がり…
最高の収益物件を購入出来たんだと思います。

無料の投資セミナーに参加する時に気をつけたい心構え

有料のセミナーだったら何があっても参加するけど、
無料のセミナーだと行かなかった…
このようなことってありませんか?!私は何度かあります…(^_^;)

自分の教育費用を投資することによって、参加をサボるという怠けと、
サボった自分…という自己反省から開放されるんだと思います。

無料の投資セミナーはだいたい、企業側の意図というものも絡んできます。
不動産会社主催のセミナーなら顧客発掘、
証券会社主催のセミナーなら証券口座の開設など…

何かしら主催者側の目的を持ったセミナーだと心構えしておくこと。
その状況から無料のセミナーでも…
何を学びたいか、何を得たいかを明確にしておくことで、
自分の時間を無駄にしない取り組みも必要だと思います。

秋は学びの季節ということで、セミナーに参加する機会も増えてくるでしょう。
無料のセミナーと有料のセミナーの違いを頭に入れた上で、
セミナーの参加を決めていくことが大切ではないでしょうか。

最後に余談なんですが今日は、
最近私が学んでいる講座のご縁で、ランチ会があります。
それが前から楽しみで×2、何とか風邪は治したようなものでした(*^^)v

2013年は毎月3,000円の自己投資をしていますが、
これまたお金に変えられない価値が…
こちらは改めて書きたいと思います。

以上、有料のセミナーや研修での思わぬ投資効果を、
4年前のこの時期の思い出と共に書いてみました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク