京都3泊4日で3万円以下の格安ツアーJR東海ツアーズ

京都風景新幹線で安く行ける方法

確定申告も無事終わりまして、本当の打ち上げは…京都旅行です。
今回は京都に住む祖母に会いたいという目的で、3泊4日の京都観光
内1日を祖母に会いに行くという予定を組んでおります。

京都は母の実家もあり父方の親戚もいて、数えきれないほど行っています。
で、社会人になってからは交通費節約のため、
往復新幹線とホテル宿泊がセットになった
フリープランのツアーを使っております。

私が使っているのが、JR東海ツアーズです。

JR東海ツアーズがすごいと思うポイントは?!

通常の旅行会社でフリープランの京都旅の場合、飛行機が多いんですよね。
大阪や京都まで飛行機で行く方が、ツアー自体は安い印象があります。
とは言え個人的には新幹線の方が好き。
新横浜駅でシウマイ弁当とビールを持ち込み、
富士山を見ながらランチってのが最高です。
(もっとも雨女で富士山はキレイには見えないのだけど…)

崎陽軒のシウマイ弁当新幹線

JR東海ツアーズを見てみると、
ほぼ間違いなく新幹線のツアーを選ぶことができます。
しかも、往復新幹線代にプラスαくらいの金額で、
ホテルが2泊・3泊付いてくる感じ!
今回も3泊4日間で3万円以内です。
もっともオフシーズンなのも影響しているのでしょうが。

JR東海ツアーズ京都

何日間のツアーか、行き先、新幹線に乗る駅とホテルのラインナップから選べます。
申し込み方法は、店舗(新幹線改札近くにある)でもネットでもできます。
私はここ最近はもっぱらネットで申し込んでいますね。
期間限定らしいのですが、
自宅まで旅程表やチケットを送料無料で届けてくれます。

    JRで東海ツアーズネットで申込の流れ

  1. ウェブ上で日程、ホテル、搭乗時刻、発着駅を選んで申込
  2. ホテルや新幹線の空き確認後、請求メールの到着
  3. 支払後申込の住所まで旅程表やホテルチケット、搭乗券が送付される

新幹線は、ひかり・のぞみ・こだま問わず、
だいたいの時間がウェブ上で登録できます。
基本ツアー料金が希望する新幹線列車によって、上がったり下がったりします。
新幹線に乗る人が少ない時間帯やこだまの場合は基本ツアー代より安くなり、
のぞみやひかりで人が多い時間帯は、基本料金より高くなります。

のぞみでも基本料金から追加料金ゼロで乗れる時間帯もあります。
関東→関西はお昼前後、関西→関東は夜遅くの時間帯が狙い目かもしれません。

時間帯や列車を選んだら、第二希望まで指定。
隣同士や窓際希望、喫煙禁煙希望など細かい要望も申込時に指定できるのです。

申し込んでから請求メールまでは、当日または翌営業日には到着します。
手配も早いので助かりますね。

JR東海ツアーズにも2つ弱点がある

破格で私も御用達のJR東海ツアーズにも弱点…というか気をつけるポイントが
2つあります。

まず基本的にですが、新幹線移動型のフリープランがメインになります。
より安く早く行きたい人の場合は、
一般のツアー会社の方がいいかもしれません。

逆に新幹線で京都旅行や大阪出張にこだわる人には、
ピッタリの会社だと思います。

もう一つの弱点は、まあ…しょうがない話だけど安さの理由としては、
予約していた新幹線に必ず乗らないと損をしてしまうってこと。

行き帰りの新幹線に乗れなかった場合、
後の新幹線に振替…はできないプランが多い。
たとえJR在来線の遅れや交通機関の遅れで乗れなくても、代替はできません。

この場合は正規の値段で新幹線乗車券を新たに購入する必要があり、
元々の搭乗券は返金はできないパターンがほとんどです。

対策としては、余裕を持った予約と、新幹線に乗る駅にかなり早く
到着しておくことでしょうね。
私自身も早朝便は寝坊がコワイので避けますし、
新幹線発車時刻の1時間以上は前に着いておき、
待合室で出発時刻を待ったりします。

新横浜駅の待合室にて

新横浜駅待合室

いずれにしてもパンフレットやウェブにキャンセル規定や代替の記述があるので、
しっかりと確認した上で申し込んでくださいね。

JR東海ツアーズおすすめのポイントと注意点まとめ

  • 関東-関西間でも飛行機ではなく新幹線プランが充実している
  • 往復新幹線代にプラスαでホテル宿泊料金も付く(2泊、3泊それ以上のプランも)
  • フリープランなので出張や観光にも便利
  • 予約した新幹線に乗れないと余計に費用がかかるので気を付けること

お天気には半々の恵まれ具合になりそうですが、京都旅に行ってきます♪

JR東海ツアーズ

フォローする