NISAで株式投資が大人気?!バリュー投資セミナーに参加

バリュー投資セミナーレジュメ中身

3連休の中日だった1月12日(日)、私の投資の母校である
ファイナンシャルアカデミーで開催された
株式投資のセミナーに参加してきました。

ファイナンシャルアカデミーでは非常に珍しい、
株式投資で一日完結型のセミナー。
2013年11月にも開催されていたのですが、5年に一度の同窓会とバッティング…
泣く泣く参加をあきらめていたのですが、追加開催されたんです!!
受付残り2名のところでギリギリ駆込み申込。
人も多くて熱気ムンムンのセミナーでした。

株式投資のセミナーへは初参加だったので、
セミナーの感想と学べたことをまとめておきます。

バリュー投資って何?!株式投資デビューするなら絶対に抑えたい3つのこと

バリュー投資とは、
価値に対して価格の安い株に投資をしていく手法です。
株式投資を2010年に始めてから私自身、心がけながら実践してきました。

    バリュー投資3つの原則

  1. みんながほしい株式ではなく、みにくいアヒルの子的な白鳥候補の株に投資する
  2. 他人の意見に惑わされず、自分で判断して投資する
  3. 本来の価値より安価に取引されている銘柄をみつける

しかしながらあくまで「心がけていた」だけで、なかなか難しいところでした。
3.の価値と価格に関しては、自分なりに研究・判断していたつもりなんですけど…
株式投資のセミナーに参加してみて、投資判断が未熟だったなー、と反省しました。

バリュー投資の成果が予想以上にすごかった!!

講師は角山智さんという方で、1993年に500万円から株式投資を開始。
いくつかのプチバブルを得て現在の株式資産は8000万になったという人!!

セミナーに参加すると具体的な資産推移などを見れたのですが、生まれて初めて
株式投資でウン千万という世界を知ることができたように思います。

大手で人気のある株式に投資し続けた場合と、バリュー株に投資し続けた場合の差も
セミナーで学べたのですが、もうなんというか雲泥の差でした。。

授業イメージ

NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)で、株式投資の参入者はもっと増えるらしいです。
株価の上昇も予想されるので、
バリュー投資を実践しないと損する可能性もありますね。

バリュー投資のセミナーで学べたことやレビュー

バリュー投資セミナーは初級から中級を対象にしているだけあって、
株式投資を初めて学ぼうとする人には正直、難しかったと思います(私感)。

株式投資を実践していたり、PER(株価収益率)の意味が分かる人、
会計を学んだことがある人だったら、目から鱗の連続だと思います。

銘柄選定の第一段階が、特に画期的でした。
私はスクリーニング機能を使ったり、
会社四季報株式投資の学校で学んで購入)を読んで探すのですが、
この方法を使えばだいぶ効率化できるなと実感したのです!

セミナーでは個別銘柄ごとのケーススタディがあるのですが、
株式投資でお金持ちになった人の具体的な投資プロセスを見れるのも貴重だなって。
そりゃ、私の資産運用はまだまだだなーって実感しちゃったくらいに…(^_^;)

銘柄選定で大切な、業界研究や競合比較も面白かったですね。
「えーこんなところを重視するの?!」
とビックリしちゃうポイントも。そんなピンポイントからでも実践できます。
私も保有株の会社を見直しました。

投資を実践する投資家の銘柄選定プロセスを実際に体感できるセミナーなので、
復習や実践もしやすく、参加して本当によかったと感じています。

バリュー投資セミナーノート

バリュー投資セミナーは、追加開催になった個別銘柄編(私が参加したもの)に加えて、
基礎編NISA(ニーサ)対応編というものが追加されたみたいです。

株式投資を基礎から学びたい人は、基礎編の方が正直おすすめかも。
株式投資の一日だけのセミナーは珍しいですし、私が参加した会も、
開催が決まってからあっという間に受付終了だったのでお早めに…

基礎編は東京開催だけなので、大阪参加の人など個別銘柄編に参加するのなら、
「株式投資の学校」の本で予習しておくと、
さらに理解が深まる感じがします。

セミナーに参加する時も、さすが人気セミナー!
会場が少し暑くて、お手洗いが混んでいました。
体温調整できる格好で参加し、飲み物はなるべく持参。
トイレ支度も万端にして参加すればよかった…

遠方でセミナーに参加できない人は、DVD教材もあるようです。
>>ファイナンシャルアカデミーバリュー投資セミナー(通信講座)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク