女性が健康を維持する3つの秘訣

笑顔

しばらく服用していた薬の副作用で…
8時間以上寝ても眠く、なかなかベッドから起き上がれない状況が続きました。
こういう時は自分自身でも、すごくもどかしかったです。

自分なりにこの複収入ブログでは。あのサイトでは。
こういう記事を書こう!とか、ベッドに横になると
アイデアは次から次へと浮かぶのです。
けれどもいかんせん、身体が動かないっ!!
結婚準備で必要な最低限のことでしかパソコンに向かえませんでした。

この記事を書けているってことは、私なりに復活したと自覚しております(*^^)v
健康って本当にありがたいです!!

体調不良の原因は、一言で言えば
女性ホルモンのバランスを崩したためでした。
女性の一ヶ月毎のサイクルに関するので詳細は書ききれないのですが、
簡単に言いますと、
「お腹に赤ちゃんが出来たら、私はこんな症状が起こるんだ。」
と疑似体験出来てしまったこと!!

寝ても寝ても倒れそうに眠たい。頭は痛い。ぼーっとする。微熱感がある。
たまに気持ち悪くなる。と同時に。
お腹に赤ちゃんがいる状態で、
満員電車での通勤や会社で休息も出来ずに働くということは
相当体力的に厳しいな、と実感しました。

妊娠状態で会社に通い続けた女性は本当に強いとも。尊敬に値すると感じました。
わずか10日間あまりの体調不良(?)だったのですが、改めて
健康の大切さを感じたのです。


注)妊娠したとかいうお話ではありません。
女性ホルモンや女性サイクルについて気になる方は以下の記事で
詳細を書いているのでチェックしてみてくださいね。
ピルで生理を早める副作用と擬似妊娠な結婚準備

低容量ピル

健康、特に女性の健康の秘訣についてこの10日間。
調子のいい時悪い時、すごく両極端だったのです。その中で私なりに
健康を保つ秘訣は3つに集約出来る気がしました。

健康を保つ秘訣1:女性ホルモンとサイクルを知る

女性と限定しちゃってすみません。けれども女性だからこそ陥る
体調不良というものが今回改めて理解出来たのです。

女性は毎月1回こういったホルモンのサイクルがあります。

  • エストロゲン(卵胞ホルモン):女性らしさを作る
  • プロゲステロン(黄体ホルモン):妊娠機能を司る

いわゆる生理が終わった後はエストロゲンが優勢し、
排卵後はプロゲステロンが優勢になると言われています。
同時に…
エストロゲンが優勢な時は精神的にも安定し(美人ホルモン)、
プロゲステロンが優勢な時はイライラしやすくなります(ブスホルモン)。

細かいことはここでは書きませんが、女性たるものどうしても
毎月のサイクルがある。調子のいい悪い時がある。そしてこのこと自体は
努力でカバーするというのも限界があるのですね。

調子が出ない時に調子を出そうとして、かえって
ストレスで押しつぶされるのは心からもったいないと感じます。であれば、
ムリな時はムリをしない。頑張れる時は頑張るという心構え
大切なのではないでしょうか。

同時にあなたが女性であるならば。
これだけ崇高で神秘的&巧妙な体内メカニズムが
備わっていることを自覚して、認めてあげる。
これくらいの余裕が大切かもしれませんね。

健康を保つ秘訣2:笑顔と運動

プロゲステロン優勢期は、本当にちょっとしたことでイライラが襲います。
けれどもストレスを少しでも回避できる方法は?ズバリ!
笑顔で運動するに尽きるのではないかと思います。

TRF イージー・ドゥ・ダンササイズというものを始めてかれこれ1ヶ月近くなります。
毎日きっかりはダンス出来ていないですが、
週に2~3回は1時間のダンスを継続して出来るようになりました。

TRFダンササイズでダンスレッスンいらず?!

ダンスも始めるまでは、エンジンがかからない日もあるのです。
ただ、始めてしまうと…
あまりの汗の量と息切れに、だんだん笑えてきます(^_^;)

ダイエット効果は1ヶ月ばかりで、
体脂肪率が3割を切ったくらいなのですけどね(涙)

身体をリズミカルに動かして、または笑顔で踊って
落ち込むことは絶対に出来ません。
病は気からということわざがある以上は、
笑顔と運動は健康対策として理にかなっているのではないのでしょうか。

健康を保つ秘訣3:食べるものと悪習の排除

食べるもので気をつけるのは野菜の摂取です。
もちろん時期によっては、タンパク質を欲する時も炭水化物も欲する時もあります。
身体が何か(体重含む。。)を維持しようとするパワーは偉大なので、
本能として逆らうのは難しいですよね。

けれど、野菜を食べるって意識しないとなかなか出来ないです。
お料理するなら一手間加わりますし、外食なコンビニごはんの時は
サラダを別に買うわけですから。

野菜を食べようという心構えが案外大事なのかもしれませんね。

悪習の排除で最たるものはズバリ、禁煙!!
私自身10年以上のヘビースモーカーだったのですが、
タバコをやめてみるとこの上なく清々しいんです。
あのニコチン欲求はなんだったんだろ?!って。。

チャンピックスという薬を使って、
想像より簡単に禁煙出来ました。

チャンピックス

ニコチン中毒という病気の治療だ、という考え方です。
喫煙習慣に悩む方は、以下ブログをチェックしてみてくださいね。

禁煙外来の費用や副作用検証日記

健康は自分で気を使う「状態」である

健康じゃないと何も出来ません。ブログ記事一つ書けません!!

女性の場合は一ヶ月のサイクルがある以上、
全てが100%「Good!」ということはないのです。

逆に、女性の身体のリズムやホルモンについて気を配ってみると。
「決して自分がダメなわけではないし、そういう時もある!!」
当たり前のことなんですが、あえてこう思ってみることで、
さらなる進歩もあるのかと思いました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク