2013年に投資を始める前に必読の一冊

投資とお札

投資というとお金。お金というと数字。数字というと…
「数字って苦手だーっ!!自分にはムリっ!!」
って思う人が多いみたいです。もちろん私も例外ではありませんでした。

この場合は入口が間違っているんだと思います。

    投資というものは一体何の総称なのか?!投資で結果を出すために必要なことは?!

そんな根本的なところを見つめなおしてみると、
投資は難しいものでも何でもなく、
よりよい人生を生きていく上の大事な一歩であると分かります。

大枠をロジカル(論理的)に考えられる自分になることは、
投資を始める大切な一歩だと思います。

そんな観点から投資について語られた、
初めての投資にピッタリな一冊だと思えた本があるので紹介してみます。

人生を確実に予測する ロジカル・ライフプランのすすめという本です。

2013-09-24 12.25.23

ロジカルライフプランとは?投資の基本に帰ってみる

ロジカルライフプランというものは日本語に直すと、論理的な人生計画です。
投資には一見関係ないように思えますよね?!じゃあそもそも、
何で投資をするのかを考えてみるとつながってくると思います。

投資は2つの理由で始める人が多いと聞きます。私自身もそうでした。

  1. 生活費のためにガマンして続けているイヤな仕事をやめたい
  2. 将来のお金が心配(リストラ・年金)だから他に収入源がほしい

日頃仕事やプライベートに忙しい人が投資を始めるには、
24時間という人類平等&貴重な資産を使っていくわけですよね。まずは、
投資に当てる時間を捻出しないといけません。

投資に取り組んで5年の人がよい銘柄を見つけるのは当然です。
投資に取り組みもせずに何となく売買した株式で利益を出せないのも当然です。

誰でも納得出来る、いわば法則ですよね。
投資を学ぼうと努力をしている人こそ収入を得ることが出来る。
ロジカル(論理的)に考えると当然なことに立ち返れる一冊です。

人生を確実に予測する ロジカル・ライフプランのすすめ

モノづくりに携わっていたバリバリ理系人生の著者、橋本さん。
仕事一筋投資経験ゼロの男は本業で精一杯!
充実していたサラリーマン生活。
しかし、万が一会社がなくなったら?年金がもらえなくなったら?
自分と家族はどうなってしまうのだろう…?
金銭面で将来に不安を感じ、
投資やお金について学ぼうと決意したようです。

年収800万という高収入サラリーマンの地位を捨てて、
月20万の給料をもらい金融教育会社に転職!
地元に家族を残し、東京に働きに来るというダブル生活で
預貯金も大幅減少してしまいます…
普通にだったら考えられない選択ですよね?!

ところが、働きながら投資を学び実践を繰り返すことで。
投資経験ゼロの男が投資を教える側になったそうです!!
毎年500万の投資による現金収入も得れるように…すごっ!!

時間はかかったとしても、
毎年500万のお給料以外の収入はありがたいと思います。
働きに行けなくなってもポケットにお金を運んで来てくれるのですから…

この本を読みきったことで、
思い切った転職をした橋本さんの心境が分かりました。
仕事を変えることで将来の自分に投資をしたのだと思います。

お給料や預貯金減少分だけ、自分の環境に投資をした。
その環境とはズバリ…
金融に関する会社で得られる貴重な機会だったのではないでしょうか。

投資を実際に実行している人や稼いでいる人に接する機会ですよね。
仕事を変えることで金銭教育面での「師」を見つけられたのかもしれません。

ロジカルや理系の人の書いた本と言うと、
さぞかし難しい本だと思いますよね?
実は私でも30分で読みきれる位に優しい文章でした。
深イイので自分に落としこむ時間は除きますが…

↓ 表紙のこのコが文中のナビガイド?!よく出てきて癒してくれます…

ロジカルライフプランのすすめ

不動産投資に関する面白い例え

いくつか章に分かれている中の一節ですが、ものすごく響く例えでした。
不動産投資を学んだからこそ深イイ的に納得したのでご紹介…

114ページ「不動産投資の知識は何のために必要か?」より概要抜粋

自転車通学のAさん。
自動車教習所に通って自動車運転のルールを知っていれば、
思わぬ事故に巻き込まれるのを防げます。
自動車の通行の仕組みを知ることで、
自転車をもっとラクに乗りこなすことが出来る可能性があります。

それと同じで、不動産投資をするにしてもしないにしても、
不動産売買や賃貸のルールを知っていれば、
自宅選びに有利な結果を出せます。

不動産に関するお話では、イチ大家さんとしては、
オープンにしないでほしい莫大な節約効果を出す秘法が書かれてあります…(笑)

不動産業界のオキテです。
掟を知っても使いこなすにはやはり学習が必要そうですが…
イチ大家さんとして、ここで述べるのは差し控えさせてもらいます(^_^;)

投資の元本を作るお金が入る仕組み

お金を作る仕組みとして、ビジネス本などではよく書かれていることでも、
投資に関して勉強していないと知らないことって多いと思います。
特に大切なのをピックアップしてみます。

◆クーポンは企業側がお金を使う仕組み
クーポンがあるから消費という行為が起こる。クーポンは必要最低限にする。
⇒会社の社長が、クーポンを駆使しているというケースはほぼない

◆収入の2割を預貯金、2割を自己投資に使おう
自己投資というのは、学ぶことや普段出来ない経験をすることに使う。
⇒と言っても、貯めるべきお金と同額を、自己投資に使うのはすごく勇気がいります。
 私自身も預貯金の10分の1しか自己投資をしていないってことは、
 最近の行き詰まり感はここから来ている可能性もあるのかも…
 
◆セミナーで既知のアドバイスがあった時に考えるべきこと
「知ってる」と思考停止をさせず、実行できているかを問うこと。実行が全て!

投資とロジカルライフプランの最終地点

ロジカルライフプランって結局何なの?!
読まれた人によって色々答えが出てくると思います。
私はズバリ、自分株式会社だと思います。

どんな人であっても最終的には、自分のお金の使い方や運用方法について。

    自分という会社ならどうすることで利益を最大限に出来るかを常に考えること

が大切だと感じました。

金融的投資に関しては、
みんなが売買に加熱しだすこういう時期だからこそ…
投資手法自体の学習と、
自分の人生をよりよくしてくれる教育に投資×3、自己投資!

いい売買が出来る自分、失敗を成功に変えていく自分になること!
お金を作り出す仕組みづくりの第一歩を始めることが大切かもしれませんね。


人生を確実に予測する ロジカル・ライフプランのすすめ

>>アマゾン(amazon)書籍ページへ
>>楽天書籍ページへ

投資を始める決意がある人だけに伝えたい…
お金の教養講座

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク