青色申告会に入っていてよかった2つのこと

早いもので2月に入りました。1月までに比べると落ち着きつつありますが、
確定申告シーズン…ってことで、しばらくバタバタしそうです。

私は会計処理(仕訳)が好きなので、
個人とダンナさんの青色申告は自分で行っています。
個人の確定申告を自分で行う派の場合、入っておいた方がいい会があります。
それは…
青色申告会です!!

青色申告会って何?

青色申告会とは、
青色申告の指導や助言を行ってくれる団体。
「青色申告会+地名」で検索すれば、地元の青色申告会のホームページが出てきます。

納税地の青色申告会に必ず入らなくてはいけない…って決まりはないようですが、
地元の申告会の方が通いやすかったり、
申告先の税務署に詳しい傾向にあると思います。

引越の場合、引き続き以前住んでいた地域の青色申告会を使う人もいるようです。
(横浜市内間引越のケースでした…)

青色申告会の会費は地域ごとに違うようですが、参考までにうちでは月1,500円。
年間にして2万円目安となります。

青色申告会に入ると、確定申告書類は青色申告会経由で提出となります。
これが、青色申告会に入っているメリット1だと感じています。

青色申告会に入るメリット1:青色申告会で受付で信頼度アップ(かも)

個人が直接税務署に行って(または郵送で)申告提出するよりも、
信頼度が高い感じがします。
うちではダンナさん分が青色申告会会員で、
私個人の確定申告は税務署に直接提出です。

だから二人の確定申告書を並べてみると、何というか…
税務署目線になるような…

どう見ても、青色申告会の受付印を押してある方が、
ちゃんと申請しているように思えます。

青色申告会受付だから、税務調査が入らないとも限りません。
ですが、ちゃんと青色申告会の目が通っている書類というだけで、
安心感を感じるのは事実かと。

参考までにじゃあ、
私個人の青色申告や確定申告での質問はどうしているのか?
それは、会社の顧問先の会計士さんに、
個人の確定申告に関する問い合わせもOKとなっています。

私の場合はたまたまですが、他の社長さんも同じことを言ってたので。
法人での会計士や税理士さんとの契約時には、
役員個人の確定申告も聞いてみるといいと思います。

ちなみに法人会計の場合はですね。
さすがに、会計士や税理士さんは必須です。
私の場合は結果的に、個人の確定申告についても、
法人設立のメリットがでてきたなーと感じています。
>>(参考記事)会社を作るなら会社設立プロ探し!税理(会計)事務所選び

青色申告会に入るメリット2:期日が決まっているのでやり遂げられる

所得税確定申告の期限自体が3月中旬ですが、
私の通う青色申告会では。
確定申告の優先受付という制度と予約日が設定されています。

秋から会計指導を受けた事業主に限り、
優先的に予約しますよーという制度。
また他の青色申告会でも、
指導員の方と提出前チェックの予約みたいなものがあり。
2月に青色申告会での予約が入っているから、
確定申告を急がなきゃ…という話も聞きました。

予約ってすぐに取れそうなイメージですけど、
1月以降の青色申告会は激務っぽい。
昨年の1月や2月、今年の1月に青色申告会に行ったら…
人人人のオンパレード!!
そのため青色申告の準備を早く進めてもらう取り組みとして、
優先予約(受付)があるみたいです。

当然私もダンナさん分を2月下旬に受付予約をしています。
期日が決まってるので早く進めることができる!!
3月にはもう新しい仕事に取り組める…みたいな。
そんなのも、青色申告会のメリットだと感じています。

青色申告や確定申告の手続きをより簡単に行う方法

もう言うまでもなく、
会計士や税理士と言ったプロにお任せする方法です。
私みたいに会計処理が好きな人なんて、少数派だと思います。
私自身、好きだからと言っていつまでも続けているのもどうなんだろうなーと。
時は金なりだなーと思う時もあります。

そう、「OPT(他人時間)の活用」ですね。
お金を支払って確定申告処理の時間を買えるなら断然、年1回の
確定申告処理だけでもお願いするとよいのかなーと思います。

確定申告処理をお願いする費用の目安は数万円程度らしい。
青色申告会の会費と自分の事務経費を考えて比較してみる。
領収書を集めて記帳代行もまるっと含めて、税理士さんにお願いする方が
効率がよいのではないでしょうか?

税理士紹介エージェントという、自分にピッタリの税理士を紹介してくれるサイトがあります。
利用料は無料なのと、平成26年度の確定申告は時間も限られています。
こういうサービスも活用してはいかがでしょうか?
確定申告業務だけをお願いしたら、
節税アドバイスももらえたという個人事業主の声も。
これが何かのご縁で、毎年の確定申告がラクになるといいですね(*^^*)

税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント
お金について学ぶことは「自由」への第一歩

お金のために今の仕事を選んでる…
将来のお金のために貯金を増やさないといけない
老後を考えるととにかく不安…

20代の私がまさにそうでした。
お金のことを知らなすぎて、学んだり勉強したいと思っていても
どこから手を付けていいか分かりません

南エリナ(著者)のプロフィールはこちら

30代、お金のスクールファイナンシャルアカデミーにて
不動産投資を学び、アパートを購入。家賃収入を手に入れました。

毎月ほぼ決まったお金が入る喜び、安心感のおかげで
会社を退職。好きなことだけを仕事に生きています。

30歳の時、不安を抱えながらもお金について学び始めてから
人生が大きく自由に変わりました。

今はいい時代です。
お金の専門学校があったり、お金のパーソナルトレーニングもあります。

お金も英会話や習いごとのように、実際に習う方が身にも付きますし
自分へのインパクトが大きい。

そんな経験を一人でも多くの人に伝えたくって、
当サイトを運営しております。

お金を学ぶためには、どの金融商品にも依存しない、
中立的な立場で学べる場が必要不可欠です。

ファイナンシャルアカデミーは約20年続いている
独立的なお金の専門スクール。

金融教育を受けたことがない人向けに、お金の初歩から投資まで
トータルに学べるスクールです。

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座の詳細はこちら

お金の教養プラス口コミ
年金のニュースを見る度に、将来のお金に対して不安に思う… 年金支給年齢は引き上げられ、定年後10年、もしかしたら20年。 どうやって過ごせば...

ファイナンシャルアカデミーに加えて、女性が安心してお金を学べる
ブーキー(bookee)という、個人レッスンも始まりましたよ。

オシャレな空間でカフェするように、お金を学べて
実際に資産を500万増やしている人も!

ブーキー(bookee)について調べてみる

ブーキー(bookee)の個人レッスンの体験談はこちらです。

不動産投資スクールで学んだファイナンシャルアカデミーの関連企業で 「ブーキー(bookee)」というお金のパーソナルジムができました。 お金...

ネットではなかなか読めない!本レッスンの体験口コミです↓

ブーキー
お金のパーソナルトレーニング(ライザップお金版)のブーキー(bookee) 先日の無料体験レッスンからステップアップさせまして、 本番の...

関連記事

確定申告自分で

税金もしかして納めすぎ…?知らないと損する予定納税と還付について

開業前に使った経費は開業費で!開業費を償却(費用化)してみた

確定申告

過去の確定申告の間違いに気付いた時の対処法

確定申告まで残り半月!まだ間に合う!交通費時短対策

過去の確定申告をミスったので修正申告をしてきた

確定申告自分で

青色申告会と会計士or税理士への依頼はどっちがいい?

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。