ブログで飯は食えるのか?ブログ飯の感想

表紙

とてもラッキーなことに一冊の本をプレゼントいただきました。その名も…

ブログ飯っ(ぶろぐめしっ)!!!
しかも…著者の染谷昌利さんの…

サイン付きの貴重な一冊っ!!!

サイン入り

プレゼントとして頂戴したのが、結婚式&新婚旅行の直前だったので、
とてもありがたい結婚プレゼントだったと感じております。
何より、この一ヶ月ほどは出かける時に常にカバンに入れていたので、
今はもう少しボロボロになってます…

ブログ飯という本からの学びについて書きたいと思います。

ブログ飯withサインを手に出来た理由

2013年の始まりに、アフィリエイトという市場の可能性を感じて
アフィリエイトチャレンジ(以下アフィチャレ)という通信講座の受講を始めました。

アフィチャレには受講生限定のSNSがあるのですが、
SNSのQ&Aを中心にコーチをしている染谷さん(マサオコーチ)の
サイン付きブログ飯のプレゼント企画があり、当選したからです。

応募者が多かった中で3名の当選。
本当にラッキーだったし、ありがたく思っています。

今回、このようなコミュニティがきっかけだったので、
私はそれまでは染谷さんの名前を
ハンドルネームでしか存じ上げてはいませんでした。

もしアフィチャレにに入ってなかったら、
「ブログ飯」本の入手はもっと後だったと思います。

元モノ書き(絵描き)だった奥様のイラストがかわいい。
奥さまによるあとがきがすごいんです!

ブログ飯の裏表紙-R

ブログ飯を読んで得られた一番のこと

ブログ飯とは、ブログで飯を食えること。
笑いで飯を食うお笑い芸人の
笑い飯さんからインスピレーションを得て命名した造語だそうです。

ブログってウェブ上の日記で、ウェブログ(WEB+LOG)のことなのですが、
日記を書いて飯を食うってこと自体が意外ですよね?!
どうやってるんだとか。。

ブログを軸にした収益化の手段と、ブログを書き続ける心構えや
起業までのストーリーがまとめられた本です。

私がこの本を読んで一番感じたのが、
「ブログ飯、私もできるかも!!」
って思えたことでした。

ブログ飯の著者、染谷昌利さんは本で書かれているとおり、
グーグルアドセンスという
Googleからの広告収入を得られる仕組みを利用しました。
ブログが一気に生活の糧になったことを機に、
ビジネスの幅を広げられています。

アドセンスからの収入やアフィリエイト収入で、
奥さまとお子さま、猫(♥)を養えるほどに。
これってすごいというか、実現不可能なことのように思えます。
少なくとも私には…

けれども実際にアドセンスで生活している人がいて、本を書いている。
そんな染谷さんの経歴やブログ飯に至るまでの経緯も書かれているんですけど、
私と、けっこう似ていることも意外というかパワーをもらえます。

同年代(3歳上)ですし、3社ほどお勤めしていたあたりとか、
ブログやサイトからの収益化に取り組む過程で会社を辞めた…
つまり収益面としての背水の陣があったあたりなんかが…
意外と似ているなーと。

それだけに、アドセンスやアフィリエイトの経験を活用して、
執筆や講演など活動の幅を広げ、会社員に戻ることなく生きている
染谷さんの存在に励まされるんです。

私も頑張れば、サイトからの収入で食べていけるようになれるかも?!
そう感じさせてくれる一冊なので、サイト作成でうまくいかず凹んだ時は
ブログ飯を読んでリカバリーさせています。

外出にもお伴させたり…
ブログ飯を読むはずがビールを堪能した一日も(^_^;)

ビールとブログ飯

ブログ飯と復(副)収入作り

ブログ飯は実際読んでみると分かるのですが、
ブログ運営で必要なスキルを細かく書いている本ではないです。

染谷さんご自身の経験を振り返り、
ブログで飯を食べられるようになった経緯と一緒にポイントが書かれています。
しかし、ポイント自体がけっこう深い!例えばブログの目的について。

(60ページから抜粋)
何のために書くのか目的を決める
書くべきテーマを見つけたら、次は何のために書くのか、つまり
「書く目的」を決めましょう。
(中略)
何回かブログをやってみたけど、何度やっても数ヶ月で止まっちゃうんだよね…
という原因は、目的がしっかりしていないからです。

目的と言っても大げさなものではないけれど、漠然と頭にあるのと、
ちゃんと紙に書いて明確化している人は、ブログを始める上での覚悟が違う。

ブログは始めるのは簡単だけど、続けるってのは確かに難しいですよね。
このブログもそうだったのですが、
最初はほとんどアクセスがないところから始めます。

ブログ飯ではこういうマイナス点への対策法も書かれていますが、だからこそ。
ブログを書く目的を明確化することが大切だと。ごもっともだと感じます。。

一人一人の経験って様々で、
自分の経験は分からないことや未経験なことを
インターネットという百科事典で検索していきます。
つまり…
自分の当たり前は他の人にとっての未知な世界だと言うことです。
まさに個性であり、違い!この違いを出していくことで
記事にも説得力と面白みが出てくる。

専門家と呼ばれる人だって、人よりもそのことを知っているから専門家であって、
インターネットを通じることで、誰でも専門家になれる可能性があるということです。
自分メディアがまさに、ブログなんですね!!

ブログ飯の染谷さんは、グーグルアドセンスで成果を出したことで
復数の収入作りを見事に実現されています。

自分の好きなこと、人より知っていること、書いても書いても飽きないことを
ブログというツールを使って発信していくことで世界が広がった染谷さん。
成功したいなら成功者に学べ!まさに成功者に学べる一冊だと思いました。


ブログ飯 個性を収入に変える生き方

>>ブログ飯をアマゾンで調べる
>>ブログ飯を楽天ブックスで調べる

フォローする