グーグル「SEO」3大事件と考えられる3つの対策方法

サイトアフィリエイトはオワコン

アフィリエイトに興味があって調べてみたんだけど、
オワコンとか終わったとか目にして、やっぱり…と思う人が
多いかもしれません。

投資でもビジネスでも「●●は終わった」ということを
言う人がいます。

けれど頑張ってやっていても、思うようにいかない状況が続くと
終わった、オワコンとか言いたくもなります(汗)

私の考えとしては、ルールが変わっただけだと思います。
確かに、今までのサイトが資産になっているか?
売上にはなってくれていますが、以前より下がってはしまいました…

けれど、だから終わった…と言いたい気持ちは分かるのですが、
やりきったのか?というと、やりきれないことがたくさんです。

逆に、サイトアフィリエイトやSEOを取り巻く環境が
大きく変わった時に、始めて新しい対策を練って挑戦していかざるを
得ないかもしれません。

この記事では、2017年~始まっているSEOの流れや急変度合いを、
サイトアフィリエイトに興味がある人向けに、超優しく解説。

では、これからサイトアフィリエイト初級~中級者
どう取り組んでいくといいのか?を、自らの体験や失敗も踏まえて
まとめていきたいと思います。

サイトアフィリやSEOの3大事件を簡単に解説!

最初に言っちゃうと、私はSEOの専門家でもないですし
ただのサイト運営をしている人です。ので、詳しい情報は省きます。

ここでは一サイトアフィリエイターとして、影響の大きさが
半端ない3つの出来事に絞ってまとめますね。

アフィリエイト&SEOの3大事件

  1. 健康系アップデート(2017年末~)
  2. YMYLアップデート(2018年に何回も、お金も!)
  3. SSL化が絶対に(2018年~)

2.のYMYLとは ”Your Money Your Life”の略。
お金と生命(健康)に関するサイト…と今は捉えてください。

で、1.2のアップデートとは、グーグルが検索結果に
どのような基準で上位表示させるか。検索ユーザーのためになるよう
グーグルが常に改良を加えている仕組みのことです。

ちなみにヤフーユーザーも多いようですが、ヤフーの検索結果も
グーグルのものを使っているので、そう大差はないです。

グーグルも常に、こういうキーワードで検索したユーザーには
こんな情報から見てもらっていけばいいねといった基準を、常にアップデートし続けています。

その結果、生命やお金に関連する、ユーザーに誤った情報を与えそうな記事。そして、内容よりも小手先の術で検索結果の上の方に出していた記事の順位を下げ…

ユーザーにとって「good(…とグーグルが)」判断する記事を、上位表示する流れに。
検索結果で上位に表示されると、サイト訪問するユーザーが増えてますが、逆に順位が落ちるとサイト読者が少なくなり、売上も下がるよねーって流れが生じます。

この流れが、アフィリエイトオワコンと言われる一因です。

1.の最初の健康系アップデートは、手始めにかかったものです。
いわゆる医療用語のキーワードで検索すると、
医院や医者士業のサイトが上位表示されることに。うちでは、
妊活系のサイトに大きく影響がありました。

また次に来て大きくやられた(笑)のが、2.のYMYLアップデート。
お金や投資のサイトが多い自社としては、かなり影響がありました。

順位もサイト訪問者数も売上も(←これデカイ)大幅に下がり
モチベーションも下がりきって…
逃げてしまう時期も正直ありました。

目の前の数字が自分にとって好ましくない方向に動くと
人はどうしても心が弱くなります…

でも心を回復させることに注力しても、結局ネットで目に入って来たのは
偽スピリチュアルというカルト。
(YMYLはどうなったんかいっ?!怒)

投資情報系でも、何でも、どの情報を吸収していくかってのは確かに。
人に大きな影響を及ぼしますよね。

そんな悩んだ末(かなり落ち込んだ…)に、気付いたんです。

YMYLでもアップデートでも崩れないサイトを作ってやり直そう!
だらだら悩み続けるのは、精神衛生上良くない!!!

いつしか開き直った私は、気付いたらまたパソコンに向かっていました。

3.のSSL化については、次の記事に詳細を書いていきますね。

エックスサーバーでWordPressのSSL化!簡単な方法と失敗回避策

これからサイトアフィリエイトをするのに必要なSEO3大対策

SEO対策

SEO対策については、私なりの仮説と奮闘し始めてから、
2ヶ月ほど経った結果も込みで、まとめてみようと思います。

ジャンルやサイトの作り方は人それぞれ違うので、
「絶対」ではないです。が、ある程度大枠な感じで考えて、
いい結果に向かっている方法だけ、書いておきますね。

 

  1. 監修とか専門家に取材など記事の信頼性を上げること
  2. ずらしたキーワードで集客すること
  3. 記事を追加し続けること

1.については、可能な限り専門的な知識を有する人に
話を聞いたり取材をして記事をアップしていくことでしょうね。
または自分が専門性のある(経験が長い系)ジャンルで
サイトを作る…などです。

有資格者…ってのは大きいと感じています。
一方で、普通の内容なのに「●●監修」と書いてあるサイトも
よく目にするようになりましたが。

ぶっちゃけ私みたいな素人が読んでも、プロ監修感がない記事でも
上位表示されているケースがあるので、絶対でもないんですけどね…

ただ自分に知識があるジャンルは、分かっていない人では出てこない
キーワードも思いつきやすいです。
また、自分に知識がなくても専門家から話を聞くってことは
ユーザーの気持ちにも近づきやすいんです。

そのため私自身に、経験や「資格(宅建士です!)」のあるジャンルはもちろん。
夫が宅建に加えてFP資格も持っているため、夫にも話を聞いて
サイトに落とし込んで行っています。

結果、約2ヶ月でアクセスは大きく変動はないですが(下がったまま)、
売上は回復傾向にあります。

2.のずらしたキーワードとは、誰もが思いつかないキーワード
上位表示を目指すこと。

というより、人にもよるんでしょうが、私はキーワード×2と
あまりゴツゴツ考えないです。
自分が書く記事のメインは体験談だからです。

大枠は考えますが、キーワードを文中に何回入れる…とか、一切考えない。
ただそのキーワードに対する答えは盛り込むように努めています。

また特に女性向けのサイトでは、「共感の情報」を欲するユーザーも多いので、
共感や同じような体験を入れた記事で対策練ると良いかなーと感じています。

3.については、以前サイトアフィリエイトって、しっかりサイト作って
放置…的な印象がありました。

けれどどんなにいいサイトでも、新規記事がないサイトはやっぱり
大幅にアクセスが減ってしまいました。

もう作りきったサイトであっても、「ブログ」とかカテゴリを作って
何かしら記事を追加していくことで、動きが出てくる可能性がありますよ。

サイトアフィリエイトこれからの闘い方対策案3つのまとめ

  1. 監修とか記事の信頼性上げていく(取材や分かるジャンル)
  2. ずらしたキーワードで集客する(体験談はキーワードの宝庫)
  3. 記事を追加し続ける(新規記事上げる)

SSL化対策については長くなるので、次の記事でまとめますね。

SSLの説明は私の知識があまりに疎いので、 元セキュリティ技術者の夫に監修してもらいました。 グーグルの検索結果の順番に影響を及ぼすもの...
将来のお金の不安、一緒につぶしていきませんか?!

私達の将来、お金は大丈夫なんだろうか?
預貯金一億円貯めないと生きていけないってホント?
日本は借金だらけで崩壊しちゃうんじゃないの?

将来のお金の不安を一番感じやすいのが、私達現役世代です。
お金に関しては損している世代なんて言われていますが、
果たしてそうなんでしょうか?

お金の不安、将来の不安を解決できる第一歩は
正しい知識を得ることです。

私達は義務教育でも、お金について学んで来ませんでした。
けれど知ること、学ぶことはいつでも始めることができるし、
お金について学び続けることは、不安を潰していく一つの手段です。

一緒にお金について学んで行きましょう。その第一歩はこちらから。

お金の教養プラス口コミ
年金のニュースを見る度に、将来のお金に対して不安に思う… 年金支給年齢は引き上げられ、定年後10年、もしかしたら20年。 どうやって過ごせば...

関連記事

インターネットからの仕組み(資産)作りをセミナーで学ぶ

アフィリエイトで忘れちゃいけないたった一つの大切なこと

ワードプレスサイト(Xサーバー)でドメインを変更する方法

日経ウーマンオンラインに南エリナのネット業を紹介いただきました

世の中に価値あるブログにするため即取り入れた3つの工夫

アフィリエイトチャレンジで1年間学んだ成果と意外な効果

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。