● 特集記事

● 最近追加した記事(本文は下にあります▼)

成功する女性起業家と失敗だなーと思う女性起業家との大きな違い

女性向けサービス起業成功

● 成功する女性起業家と失敗だなーと思う女性起業家の違いとは?

横浜市青葉区で働く、OL向け不動産投資アドバイザーの南エリナです。

日本製のマザーバッグが欲しい!
そう思って探して見つけたのが、マザーバッグ専門店ルカルカさんでした。愛用して4年目になります。

この度購入したバッグの修理対応をお願いしたのですが、メチャ早くてとても心温まる対応をしていただきました。しかもなんと…
ミニトートまでプレゼントしてくれたんです!!

 

かわいいマザーバッグ

▲心温まるアフターサービスは顧客の心をガチで掴む(女性 起業 成功 事例)

すっかり感動のメールを送った時、女性向けのサービスやモノを提供する女性起業家でも成功例と失敗例があるなーと思うことがありました。

一方で、あまり自分が興味を持っていない段階であれこれお誘いをいただき…心苦しく思う事例もあったりして。

こういう事例とルカルカさんの対応がまさに真逆だったんですね。

そのため、成功する女性起業家と失敗する女性起業家の事例として。サービス提供する自分自身にも肝に銘じながら…
何より女性が起業する上で必要だと思う思考だと感じたため。何とかまとめてみようと思いました。

失敗する女性起業家→お客様&お客様候補への配慮が足りない

物件調査

▲こちらのカバー写真で使っているのがルカルカのマザーバッグです(女性 起業 事例)

ここ最近色々なセミナーに参加して名刺交換をする機会があったのですが、女性向けサービスをしている人から幾度とお誘いを受けることがあるんですね。

私(というかみんな?)セミナーに足を運ぶのは、売上を上げたいから。売上向上が優先事項なはずです。個人的に「興味アリアリなリアクション」を取った記憶もありません。(基本笑い顔だからそう思われた??)

まあ、正直言って…自分の興味が薄い段階で誘われても、断るのもツライだけですからね…
もちろん長い人生で必要なサービスだとは思う。けれど、「今」必要ではない。言うてみれば「そのうち客」なワケです。

「そのうち客」の熱が低いところで、あれこれ誘われても興味ないワケで。それなら「こういう悩みなら●●さん」と頭に思い浮かべてくれる程度の関係を長く薄く続けておけばいいと思うんです。

私がセミナーに参加をするってことは、売り込まれるために行くわけじゃない。自社の売上を上げたくて必死なワケで、参加をしているんです。

もちろん、女性向けサービスをしている方々も悪気はないと思います。
ただ、目の前の顧客候補(=私)の興味の具合というか熱量を把握していない。だからあれこれお誘いをされます。

もちろんこちらはビジネスをしているので、彼女の意図は分かっているわけですよ。

投資セミナー名刺交換

▲過度な売り込みは嫌がられてそのうち客を逃す(女性 起業 失敗)

必要としていない段階なのに売り込みをされると、本当にイヤな気持ちになりますね…
必要としていない人にアプローチするには、もっとライトにさりげなく顧客にとってのメリットを
アプローチしないと…と思います。

アフィリエイトサイト作りもそうなんだろうなーって思いました。

そのうち客キーワードで集めたのにゴリゴリすると離れちゃう。そうではなく「人に興味を持ってもらう」。できればメルマガでゆるーく繋がるとかでしょうか。

ああ、私も反省!って思いました^^;

女性ってのは「売り込まれることへの険悪感」が、一般的にかなり高いようです。

男性は儲かりそうならホイホイ行くところ(…と男性ビジネスマンが言ってた言葉まんま)でも…

女性は儲かるからではなく、信頼できる人にしかお金とか時間という、貴重な財産を渡したくない性質があるとのこと。分かります!

 

つまりまとめると、失敗する女性起業家は…
焦り、おごり
の二文字に尽きるのかなーと感じました。

焦りは「売上を上げる」という向上心を通り越して、相手のことを考えずゴリゴリ売る行為に及ぶ。
おごりは、自分のサービスが素晴らしいという自己主張。

もちろんどちらも、自社のことをある程度知って「信頼している」ならいいんだと思います。

ところがたった一回2回会っただけで、興味の感度が低い人にゴリゴリするのは、完全に相手を履き違えているなーと。かなり嫌悪感を持ってしまったわけです。

成功する女性起業家→お客様&お客様候補の方への思いやりと信頼

冒頭で書いたルカルカさんの成功例が対照的です。

ルカルカミニトート

▲ミニトートもしっかりした造りに驚き!(起業家 女性 成功者)

ルカルカを知ったのは「日本製 マザーバッグ」で検索をして、ルカルカブログが出てきたから。
興味を持った自分があれこれサイトを読みまくり、記事を読みまくって商品を気に入った。つまり、信頼したワケです。

商品受け取ったら良かったからまた使う。また欲しいとリピーターになる。それだけでなく、的確且つ顧客想いのアフターサービスをしてくれたんです。

ますますファンになりますよね。つまり信頼貯金が上手
身の回りの品をルカルカのマザーバッグで統一したい位でした。

ルカルカマザーバッグ日本製

▲ステキなのはもちろん、軽くて普通バッグとしても優秀!(起業 女性 成功例)

もちろん店長の濱田さんは子育て中の起業のため、大変なことは多々あるかと存じます。
今回の私の修理依頼も顧客のアフターフォローになるので、楽なことでもないでしょう。

ところがそんなことは微塵も感じさせず、メールでのやり取りもちゃんと私の都合(育児中、仕事忙しいかも?など)を思いやってくださる

何よりも、かわいいミニトートもいただいたことで、本当に何かしらの形でシェアしたくなりこの記事を書いています^^

私もまだまだ濱田さんには至らないのですが…
相手を顧客(候補の人も含めて)に思いやりの持てる、そんな成功した起業人になりたいと本当に感じました。

成功する女性起業家と失敗する女性起業家の違いまとめ

起業成功のコツはハート

  • 失敗する女性起業家は信頼低いうちに、顧客の状況を考えずゴリゴリセールスする
  • 成功する女性起業家は信頼を貯めるのが上手!顧客のことを十分考えて即座に対応する

ということで、最後は私が惚れ惚れした「ルカルカさんのサイト」を紹介しておきますね。
本当にお世辞抜きで気に入っているので、ただ広めたいという気持ちで書いてみました♪

PS.次は仕事用バッグ第二弾として。
エアリーコレクション リュクス 2way マザーズバッグ Mサイズのミスティピンク
が欲しいので、より稼げるように頑張ります!!!

マザーバッグのみならず、通常のバッグとしても。
軽くてモノが良く優秀なので、まさに女性必見の通販サイトですよ。

マザーバッグとしてのレビュー記事はこちらをどうぞ(別サイトの記事です)↓

著者情報


OL向け不動産投資アドバイザー 南 エリナ
プロフィールや実績など詳しく見てみる