エックスサーバーでWordPressのSSL化!簡単な方法と失敗回避策

SSLの説明は私の知識があまりに疎いので、
元セキュリティ技術者の夫に監修してもらいました。

グーグルの検索結果の順番に影響を及ぼすものの一つに
SSL化されているサイトか否か…というポイントがあります。

※参考:グーグルウェブマスター公式サイト
HTTPSページが優先的にインデックスに登録されるようになります

SSL化については詳しく話すと長くなるのですが、
素人が技術者に聞いたことを、ものすごーく簡単にまとめるとこの2点です。

  1. サイトが本物(フィッシングサイトじゃない)だという証明
  2. サイトに訪れる時の通信が暗号化されている

当サイトもSSL化が必須の流れを受けて、SSLに変えました。
サイトのURLが書かれたところに鍵(安全っぽい)マークがあります。

一方でSSL化されていないと、警告風なマークが出てきます。

非SSLサイト例

この記事では、ワードプレスでサイトやブログを運営しているけれど
通信とか詳しくなくてもSSL化できる方法について、実体験も含めて
まとめてみました。

WordPressでSSL化を簡単にできる方法と7つの手順

ズバリ、エックスサーバーを使ってサイトを作るようにすると、
SSL化が簡単にできます。

エックスサーバーの簡易SSLという機能があります。こちらを使って
新規に立ち上げるサイトはもちろん、既存のサイトも簡単に
SSL化ができます。

幸い私はエックスサーバーでサイトを作っていたため、
エックスサーバーのSSLが無料で出来ることもあり、
できるサイトから順次、SSLにしていきました。
エックスサーバー

既存の非SSLサイトをSSLサイトにする大まかな7手順はこちらです。

  1. エックスサーバーのサーバー管理(設定)に入り、SSL化するドメインを選択
  2. ドメイン→SSL設定で、独自SSL追加設定を選ぶ
  3. 24時間後(目安)サイトURLを「https://~」に変更してアクセスできるか確認
  4. WordPressのダッシュボード→設定→一般でURLを「https://~」に変更
  5. WordPressのダッシュボードログイン画面が「https://~」に変わるのでログイン
  6. サイト記事内など既存URLのものを「https://~」に変えて行く
    ※プラグイン「Serch Regex」を使うと一発置換ができるので便利
  7. URLの横にエラーがある場合は、mixコンテンツを解消させる

これだけ書いていると何書いとんねん?!とツッコミどころ
満載ですよね。。

一応簡単に、画像で補足をしますね。

1.の手順(エックスサーバーのサーバー管理より)

エックスサーバーSSL

2.の手順

エックスサーバーSSL

4.の手順(WordPressのダッシュボード内のURLをhttps://に変更)

エックスサーバーSSL3

詳しくは、エックスサーバーで作ったサイトのSSL化について、
検索すると、具体的手順が書かれた記事が色々と出てきます。

有名サイトっぽいので、個別にあえてリンクは貼りませんが…
私は、naifixさんと寝ログさんの記事を参考にしました。
(「SSL化 エックスサーバー」でググればまさに、上位表示されています)

SSL化失敗したら怖い?と思った時の対策法

100%でもないんでしょうが、感覚としてはやはり。
SSL化されているサイトが
検索上位に出てくることが多いなーと感じています。

ということは、SSL化されていないサイトはグーグルからの評価が下がり、
検索結果も軒並み下がっていると考えられます。

辛いですよね、、私もSSL化をもたもたしていたら、
サイトによっては今までの半分以下の
アクセスになったものもありました。
(まあ要因は他にも色々あるんですが…)

けれど逆に、このアクセスが減った状態ってのはチャンスとも言えるんです!
なぜならSSL化がいくら簡単にできる…と言っても、やっぱり
時間と労力がかかります。

アフィリエイトプログラムを使っている場合、広告を出すために
コードを入れますよね。
アフィリエイトコードが非SSLの場合は、SSLのものに切り替える
必要が出てきます。

非SSLの要素が一つでも残っていると、ミックスコンテンツという
エラー(SSLと非SSLが混在しているという意味)が出ます。

そうするとURL横の鍵マークが出てこず、安全が担保されていない
サイトとみなされてしまうからですね。
何やってもエラーが出る場合はやはり、アフィリエイト広告タグが
原因のことが多かったです。

ただあくまで意見なんですが、
ユーザーの訪問数やPVが下がった段階なら。
SSL化でどんな失敗をしても、大きな問題になりません。
失敗が怖くない。つまり、
ピンチこそチャンスの一例だなーと考えています。

逆に、ある程度アクセスや収益があるサイトだと
SSLにすることの影響が心配でどうしても、行動が保守的になりますよね。

一方で哀しくもアクセスが下がってしまっているのならば、
多少の失敗でもたかがしれている。
堂々とSSL化ができる強みがあるんです。

なので、とにかくやってみるといいかも。
鍵マーク(SSL化されたページに表示されるマーク)を見ると
何だか気持ちよくなりますよ。

サイトをエックスサーバー以外で運営している方も、有名どころでは
簡単な手段でSSL化はできると言われています。
個別に調べてみてくださいね。

逆にエックスサーバーの場合はホント、ボタン一つでSSLができるので
私にも簡単にできました。

エックスサーバーSSL

エックスサーバーはサイト作り出してから、かれこれ6年位使っていますが、
サポートも動作も早い。
そしてドメイン数(サイト数)も制限がないので、
複数のサイトを作りたい場合に便利です。

サーバー代は税込でも月々1,000円位ですし、キャンペーン期間によっては
ドメインが一つもらえたりします。
そんなに高いものでもないし、サーバーは一度契約すると
移行したりはかなり大変なので…

WordPressでサイト作りを考えている人には、必見の
サーバーだと感じています。



参考記事

このブログはワードプレス(WordPress)で作成しています。 アメブロやライブドア、シーサーブログでブログ作りは続けていましたが、 ...
お金について学ぶことは「自由」への第一歩

お金のために今の仕事を選んでる…
将来のお金のために貯金を増やさないといけない
老後を考えるととにかく不安…

20代の私がまさにそうでした。
お金のことを知らなすぎて、学んだり勉強したいと思っていても
どこから手を付けていいか分かりません

南エリナ(著者)のプロフィールはこちら

30代、お金のスクールファイナンシャルアカデミーにて
不動産投資を学び、アパートを購入。家賃収入を手に入れました。

毎月ほぼ決まったお金が入る喜び、安心感のおかげで
会社を退職。好きなことだけを仕事に生きています。

30歳の時、不安を抱えながらもお金について学び始めてから
人生が大きく自由に変わりました。

今はいい時代です。
お金の専門学校があったり、お金のパーソナルトレーニングもあります。

お金も英会話や習いごとのように、実際に習う方が身にも付きますし
自分へのインパクトが大きい。

そんな経験を一人でも多くの人に伝えたくって、
当サイトを運営しております。

お金を学ぶためには、どの金融商品にも依存しない、
中立的な立場で学べる場が必要不可欠です。

ファイナンシャルアカデミーは約20年続いている
独立的なお金の専門スクール。

金融教育を受けたことがない人向けに、お金の初歩から投資まで
トータルに学べるスクールです。

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座の詳細はこちら

お金の教養プラス口コミ
年金のニュースを見る度に、将来のお金に対して不安に思う… 年金支給年齢は引き上げられ、定年後10年、もしかしたら20年。 どうやって過ごせば...

ファイナンシャルアカデミーに加えて、女性が安心してお金を学べる
ブーキー(bookee)という、個人レッスンも始まりましたよ。

オシャレな空間でカフェするように、お金を学べて
実際に資産を500万増やしている人も!

ブーキー(bookee)について調べてみる

ブーキー(bookee)の個人レッスンの体験談はこちらです。

不動産投資スクールで学んだファイナンシャルアカデミーの関連企業で 「ブーキー(bookee)」というお金のパーソナルジムができました。 お金...

ネットではなかなか読めない!本レッスンの体験口コミです↓

ブーキー
お金のパーソナルトレーニング(ライザップお金版)のブーキー(bookee) 先日の無料体験レッスンからステップアップさせまして、 本番の...

関連記事

価値ある記事を効率よく書き続ける3つのポイント

世の中に価値あるブログにするため即取り入れた3つの工夫

サイトアフィリエイトを個人で育児の合間に取り組む超シンプルな方法

アニーレノート(南エリナブログ)の運営方針について

アフィリエイトで売上の高い「稼ぎサイト」3つの特徴

インターネットからの仕組み(資産)作りをセミナーで学ぶ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。