賃貸住宅には必須?!最強設備と導入メリット

カラーTVモニター付インターホン

賃貸経営をしていると、
満室を達成したくなって、あの手この手を色々考えます。
賃貸募集の仕方や、リフォームを検討したり。

一方で自分自身も居住者だったりしますよね。
生活体験談的に、この設備はすごいんじゃないか!と実感したものが一つ。。

今日は一居住者目線から考える(という名の独断と偏見)、
賃貸経営で最強の設備と、
入居者が得られるであろうメリットを書いてみます。

賃貸住宅の最強設備はこれっ!

不動産のポータルサイトや、賃貸経営情報でよく目にするのが、
家賃が上がってもいいから付いてほしい人気設備ランキング!!

人気設備として、目にする機会が多いのがこの3つです。

  1. ウォッシュレット付便座とかエアコン
    (あって当たり前だからか、あえて出てこないことも多い)

  2. 宅配ボックス
  3. TVモニター付インターホン

個人的な意見を言いますと、
1.のウォッシュレットとエアコンはあって当たり前かも。。
というより、当たり前な住居環境になることが望ましい。

特にウォッシュレットは一度使い出すと、切っても切れないというか…
賃貸情報を調べてみるとファミリータイプなのに、
1.が設置されていないケースが多くて、すごくもったいないなーと思います。
入居検討するなら、交渉の余地があるのかなーって思ったり。

宅配ボックスは実際に導入検討事例があるので、現在はネタを集め中です。

今回あえて最強設備として書きたいのは…
TVモニター付インターホンです!!

TVモニター付インターホンの最大メリット

インターネットで大きくて重く、
持ち帰りが厳しいものを通販で購入する機会が増えました。
中でも最近お気に入りなのが、
アスクルや無印良品を購入できるLOHACO(ロハコ)です。

一方でこのご時世というもの、セールスとか勧誘訪問が多いのも確かでして。
必要ない、相手にするだけ不毛と言うかストレスと言うか。
断るってすごくエネルギー使うじゃないですか。
断られる方もツライはずです。

だからこそ、前段階で切り分けができるってお互いにとって重要なのでは…?

インターネット通販が活発になったからイコール宅配ボックスというよりは、
通販を届けてくれる人か、必要ない訪問かを切り分けるという効果こそが。
TVモニター付インターホンの最大限のメリットだと思うのです。

    TVモニター付ドアホンの設置によって、入居者さんにとって
    必要&メリットのある訪問者か否かを即座に切り分ける体制と環境作り。
    これこそ最強設備かも!!

TVモニター付インターホンの便利なところ

通販で頼んだモノを持ってきてくれた宅配業者さんのピンポンです。
ダンボール箱の大きさにもよるのですが、こうやって
荷物を抱えてくれているとありがたいですよね。

通販の宅急便受取を確認

自分が注文していた商品が発送され、納期回答メールがあると思いますが、
納品予定日さえ把握していれば、誤って不要にドアを開けることは少ないはずです。
防犯対策として意識しておくといいと思います。

そしてこれがですよー。休日の訪問且つ服装や二人組で来るあたりから
宗教の勧誘ではないのか?と思しき訪問者です。

宗教やセールスマンをノックアウト

めちゃくちゃモザイク尽くしなのはご容赦願います…
セールスや宗教系訪問者の場合は、居留守を使います。
つまり応答しない。

応答してしまっても結局断ることになるのなら、初めから出ないのも
効率的且つ優しさではないのでしょうか…?

一方で、自分にとって必要な突然的訪問者もいます。
つい最近のケースなのですが、
警察の方が地域調査ということでピンポンされました。
カラーのモニターですと、制服などもしっかり確認できますね。
よほど古い機種でなければ大丈夫だと思います。

余談ですが、これは飲んだ帰りの私。。家族の帰りもすぐに分かりますよね。

モニタ付で家族の帰りも判別できる

TVモニタ付インターホンはどうやって導入するか

賃貸暮らしの人は、管理会社経由で大家さんと交渉が必要です。
TVモニタ付インターホンは工事が必要なケースもありますし、
賃貸借契約書上は設備扱いに含まれていると思います。

マイホームの場合は、
既存の配線が利用できるなら取付はできるみたいですね。

    自分でTVモニタ付インターホンを設置できる条件

  • 元々あるインターホンを外して、2本の線が出ていること
  • 電源を通常の電化製品のようにコンセントで取る場合
    ※特殊な電気工事が必要な場合は有資格者でないとダメ

楽天市場でTV付モニターホンを探す

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク