お金がないを口にしなくなったら変わった3つのこと

お金イメージ

大学時代から社会人初期の若い頃。
友達とショッピングをする度にこんな会話をしていました。

(色々お洋服とかほしいのに…)ホントっ、お金ないよねー!!!

お金がないってよく口にしたり聞いたりする言葉だと思います。
けれどその言葉を発することで余計に、
「お金がない自分を作っていた」のではないか?
そう感じることがあります。

私もまだまだ十分ではないのですが、お金に関して学んで。
お金がないの5文字を思うのも発するのもやめたことで、
色々変わったことがありました。
そんなエピソードをまとめてみます。

題して、お金がないを口にしなくなったら変わった3つのことです。

1.「お金がない」と言わなくなったら逆にお金に対して前向きになれた

お金がないと自分で言い聞かせてしまうと、
何かそれで終わってしまいますよね。
「どうせ私はお金持っていない…はい、終了!」
みたいな…

けれどもそうではなくって、残高が思うように貯まっていないとしたら、
「どうしたら預貯金を増やせるか?」
と考えるようになりました。

どうしたら?って脳に問いかけると、脳では勝手に無意識に、
お金を得られたり効率よく貯める方法や作る方法を探し出すみたいです。
※参考:「デキる人」の脳

じゃあ自動積立してみようとか、保険に入ってみようとか…
または投資を始めてみようとか。
色々とそれも無意識のうちに脳がしっかり、アンテナを張ってくれるんですね。
確かにそれはあるな、と感じています。

お金が思うようにないなら、どうやって作っていこうか増やしていこうか…
こういう考えに思いを張り巡らせることって、
けっこう前向きなことだと思うからです。

2.「お金がない」と言わなくなったらみじめな気持ちにならなくなった

1.と似ていますがあえて書こうと思うこと。
それが、お金がないってこの言葉。
精神的にけっこう強烈なんですよね。
私もこちらの記事で何度もこのフレーズを使って書いていますが、
どんよりするような…
何かすごく虚しい感が漂ってきます。

お金がないって言葉は、お金を作るように考える思考を失わせるという言葉を
何かの本で見聞きしました(多分、金持ち父さんシリーズ)。
これは確かに一理あるなーと思っていて。

もしどうしてもひとりごとでも頭の中でも、
お金がないという言葉が出てきたら…
このような言葉で置き換えるようにするといいかもしれません。

    今はたまたま!口座に(手元に)お金が入っていない!

たまたまってのが大事。
長い人生、今はたまたましょうがないみたいな。

そして今はたまたま残高が少ないなら、このような言葉に置き換えてみます。

    どうしたらお金が増えるのだろう?

それが3.につながると感じています。

3.「お金がない」と言わなくなったらチャンスがやってくるようになった

お金のことを学び、
お金がないと言わないように心がけたのは投資を学び始めた頃。
自分自身を貶める言葉をわざわざ選ぶ必要がないなーって。
だとしたらなおさら、
お金がないなんて言わない方がいいなーと感じたのです。

それはお金の教養講座での学びかもしれないし、数々の書籍かもしれない。
お金が全てではなく、お金は選択のチャンスを与えてくれるものという感覚。
仲間なんですよね、お金って。人生の全てではなくパートナーってイメージ。

こう認識し出してからは、投資で利益が出てきたのはもちろん。
絶妙にいいオファーがあったり、
それによってさらなる自己投資ができたりして。
何か色々と回るようになってきたように感じております。
元に今は直面しているツライことを除けば、本当に幸せモノだと感じております。

ピンチの時はチャンスって言葉がありますけれども、
私も自分なりにピンチを感じています。
>>35歳からの妊活はもうすぐ2年!不妊治療とステップアップ

けれどもそういう時って不思議なもので…望む結果が達成されたのなら
決してできないようなお仕事というか、チャンスが舞い込んだりするものです。

人生色々と悩みはありますが、「お金がない」って言葉だけは、
自分自身にも接する人にも言わないようにしています。

根底は結局のところ、ソコなのかなーって思いました。

お金がないを口にしなくなったら変わった3つのことのまとめ

  1. お金に対して前向きになり、稼ごうって思えるようになった
  2. 自虐感がなくなり、どうしたらお金を増やせるか考えるようになった
  3. お金に関わるチャンスが増えてきた

何か曖昧な記事になりましたが、
お金がないって強烈な自己否定の言葉を発しないこと。
それによって人生は色々変わるんだなーと感じたため、
共有させてもらいました。

一人でも多くの、お金に悩む人にとってお役に立てれば幸いです。
投資家なりのお金をまとめたサイトもよろしければご参考にどうぞ。
>>30代OLがはじめた貯金とお金を増やす方法(外部サイト)

お金について学ぶことは「自由」への第一歩

お金のために今の仕事を選んでる…
将来のお金のために貯金を増やさないといけない
老後を考えるととにかく不安…

20代の私がまさにそうでした。
お金のことを知らなすぎて、学んだり勉強したいと思っていても
どこから手を付けていいか分かりません

南エリナ(著者)のプロフィールはこちら

30代、お金のスクールファイナンシャルアカデミーにて
不動産投資を学び、アパートを購入。家賃収入を手に入れました。

毎月ほぼ決まったお金が入る喜び、安心感のおかげで
会社を退職。好きなことだけを仕事に生きています。

30歳の時、不安を抱えながらもお金について学び始めてから
人生が大きく自由に変わりました。

今はいい時代です。
お金の専門学校があったり、お金のパーソナルトレーニングもあります。

お金も英会話や習いごとのように、実際に習う方が身にも付きますし
自分へのインパクトが大きい。

そんな経験を一人でも多くの人に伝えたくって、
当サイトを運営しております。

お金を学ぶためには、どの金融商品にも依存しない、
中立的な立場で学べる場が必要不可欠です。

ファイナンシャルアカデミーは約20年続いている
独立的なお金の専門スクール。

金融教育を受けたことがない人向けに、お金の初歩から投資まで
トータルに学べるスクールです。

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座の詳細はこちら

お金の教養プラス口コミ
年金のニュースを見る度に、将来のお金に対して不安に思う… 年金支給年齢は引き上げられ、定年後10年、もしかしたら20年。 どうやって過ごせば...

ファイナンシャルアカデミーに加えて、女性が安心してお金を学べる
ブーキー(bookee)という、個人レッスンも始まりましたよ。

オシャレな空間でカフェするように、お金を学べて
実際に資産を500万増やしている人も!

ブーキー(bookee)について調べてみる

ブーキー(bookee)の個人レッスンの体験談はこちらです。

不動産投資スクールで学んだファイナンシャルアカデミーの関連企業で 「ブーキー(bookee)」というお金のパーソナルジムができました。 お金...

ネットではなかなか読めない!本レッスンの体験口コミです↓

ブーキー
お金のパーソナルトレーニング(ライザップお金版)のブーキー(bookee) 先日の無料体験レッスンからステップアップさせまして、 本番の...

関連記事

ブーキーイケメンコンサルタント

お金のライザップ「ブーキー(bookee)」で賢く増やせる3つの理由

ブーキー

ブーキー(bookee)レッスンの口コミ 実際に受けた体験談と感想

ブーキー(bookee)の評判や口コミは?無料体験コースに参加

「お金が貯まるのはどっち?」の著者、菅井敏之さんのカフェ訪問

一生使えきれない位のお金を手にした時に見えること

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。