薄くて軽くて便利な「ほぼ『ほぼ日手帳』」を作る方法

ほぼほぼ日手帳

仕事のことから一日の予定、子供の体調のことから日記まで…
公私ありとあらゆることをメモしたい!

でノートに書くと、ノートは一冊すぐに終わるし
「あの時のあの記録はどこだっけ?」
と探すことが多い。

そんな時に、一日一ページ手帳で有名な「ほぼ日手帳」を知りました。

ところが子育てをするようになると、外出時の荷物が増えるため
一冊500グラム以上するほぼ日手帳は重たい…

そんな中、ほぼ日や他の一日一ページ手帳よりも、軽く身軽な手帳っぽいのを作れないだろうか?
スケジュールから、日記から、仕事プライベートメモまで
一緒にできてなおかつ軽さも実現できないだろうか?

そこで、A5のリングノートを活用する方法を思い付きました。
名付けて、ほぼ「ほぼ日手帳です!!!

1.「ほぼ『ほぼ日』手帳」の作り方と予算

用意するのは、持ち運びにも省スペースなA5サイズのリングノートと、
方眼レフィル一冊のみ!お値段も600円程度です。

A5のリングノートは、
コクヨのリングノートスマートリングbiz
かっこよくて大人向けでいい!

コクヨスマートリングbiz

と思いましたが…
その後色々使っていくうちに
リングノートのデメリットに遭遇するんですね。それは、
左側ページに書き込む時にリングがあたって書きにくいってこと!

その解決として、キングジムのテフレーヌという商品に出会いました。中央部分にリングがないので、左側ページに書く時に手が触れないというモノです。

今となっては、テフレーヌを活用しております。

方眼レフィルは、ほぼ日手帳が方眼ノートだから。
また、頭の良い人は方眼ノートを使うと書店の文具コーナーで目にしたからです。
スペースにとらわれずに色々自由に書くことで、発想が柔軟になるってのも
あるかもしれませんね。

私は、無印良品で買ったお値段120円のもの。リーズナブル…

方眼ルーズリーフ

まとめると…

  • A5リングノートテフレーヌ:480円(当時)
  • A5サイズの方眼レフィル:120円

総額600円で、「ほぼ『ほぼ日』手帳」の完成です。

では、手帳の役目(スケジュール)はどうするんだ?!という
問題があるかもしれません。

そこはちょっと手作り感があるところですが、なんと…

ネット上に公開されている手帳用カレンダーを印刷して、
レフィルに貼るんです!!!

月間ダイアリーノート

月間カレンダー テンプレート
で検索をして、上位表示される素敵なサイトさんの
テンプレを使わせてもらいました。

A5サイズは、A4の半分ですので
A4サイズに2ヶ月出てくるようにして印刷します。
真ん中をカットして、レフィルに貼り付けるんですね。

うーん、なかなか手作り感がいい感じ。
12ヶ月分…とかやると疲れるので、おおよそ3ヶ月に一度
先の4ヶ月分(A4で2枚分)を印刷すればいいかなーと思います。

ちなみにボールペンは、ジェットストリーム0.5mmがお気に入りです。
ジェットストリームのビジネスライクなおしゃれな3色ボールペンを発見!
これはかなり書きやすいし、3色と色分けも出来るのでとてもいい感じです。

目次に戻る▲

2.「ほぼ『ほぼ日』手帳」の使い方

レフィルを出来る限りA5リングノート(テフレーヌ)に入れ込み完成。
以上!

まあ補足するとすれば、
テフレーヌ一冊に付き推奨のレフィルは30枚までです。
あくまで目安なので、自分で何枚挟み込むかは
試行錯誤していくと良いでしょう。
(ぶっちゃけ今、50枚近くレフィル入れてました…)

で、ノートとして使うところは使い、数ヶ月に一度月間スケジュールページを
作って、ノートにセットしていくだけ。

情報が古くなって持ち運びがいらなくなったものは、
別のA5サイズのファイルに、時系列にファイリングしておきます。

時系列にファイリングしておくと、後で情報を拾う時に便利なので、
ノートを取る時はページ左上になるべく大きく
日付と曜日を書いておくと良いでしょうね。

ちなみに、ほぼ日手帳や一日一ページ手帳が人気の理由に
パタンと180度開く…というのがあるかと思います。

リングノートはその点、パタンと開くので、使用感はほぼ問題なし。
デメリットをあえて上げるとすればやはり、
テフレーヌでも左側のページは少し書きにくいところでしょうか。

リングが手に当たらない

目次に戻る▲

3.「ほぼ『ほぼ日』手帳」の3つのメリット

ほぼ「ほぼ日手帳」の3大メリットはまさにこれです!!!

  1. 薄い!
  2. 軽い!
  3. 安い!

薄さはもう、見ての通りです。
以前使っていた、一日一ページ手帳のEDiTと比較しますね。

ピンクがEDiTのスタンダードサイズ。

EDiTが、ペットボトル500ミリリットルにも満たない位軽い!
と書かれていて。
それならほぼ日手帳よりも軽いよねー!と使い出しましたが、
EDiTの約半分の重さです(私の主観)。

EDiTを買った時の記事

また、本家のほぼ日手帳は、手帳カバーが重いし高いし、使ったことありませんが…
ほぼ日プランナー(ほぼ日英語版)を使った年もあったので、
比較してみますね。

「ほぼ『ほぼ日』手帳」が現役で、パンパンにレフィル入れて使っていますが、
ほぼ日プランナーの方が厚みがあるのは分かるかと思います。

2.の軽さも半端ないです。いずれの手帳の半分以下の軽さ。
また、子連れ外出ですけれどこれだけの荷物が必要になります。

抱っこ紐、哺乳瓶、ミルク、離乳食、おむつポーチ、着替え…
で、こちらのバブゥさま…笑

子連れ荷物

もう乳幼児連れての外出は体力との闘いですよね。

け、れ、ど、も!
それでもほぼ「ほぼ日」は、一緒に持ち運べる位軽いんですよ。
本当に、この子供連れでもほぼ「ほぼ日」は、一緒に外出しています!

ビジネス本よりも軽いので、近所の買物にも
そのままリュックに入れてお出かけするレベルです。

安さはもはや言うまでもないでしょうね。

ほぼ日の場合、本体だけで1,700円とかします。
カバーも2,000円以上はするので、何千円単位のお買物ですね。

ほぼほぼ日手帳はリングノートの価格によりますが、最安値で500円もかかりません^^;
まあ月間スケジュールを作る手間はかかりますが、その点を
クリアできるならアリだと思います。

ちなみにこの月間スケジュールページ。
A5バイブルサイズの手帳レフィルも試みましたが、穴が違います。
(手帳は6穴、リングノートは20穴)

とは言っても、3~4ヶ月先の予定が見渡せれば
日常的には十分ではないでしょうか。
前提として、グーグルカレンダーを使う方法もありますし。

とにかく、グーグルカレンダー(デジタル)だと、
スマホで話しながら予定の確認はできません。スマホのバッテリー切れも然り。
なので、予定確認はあくまで概要だけって人には
軽さが担保できれば良いのかなーと考えています。

目次に戻る▲

薄くて軽くて便利な「ほぼ『ほぼ日手帳』」を作る方法まとめ

  1. A5リングノートを買う(キングジムテフレーヌが手にリングが当たらず良い)
  2. 方眼のA5レフィルを買ってファイリングする
  3. ネットで月間カレンダーを2ヶ月ごとにA4サイズで印刷。切ってA5レフィルに貼る(自作)

私が実際に使ったリングノートはこちらの2つです。


【送料無料】コクヨ キャンパス バインダーノート スマートリング Biz B5 ル-SP701D

「コクヨスマートリングbiz」をAmazonで探してみる
「コクヨスマートリングbiz」を楽天市場で探してみる

リングノートのリングが触れるのがイヤって人は…


【キングジム】リングノート テフレーヌ A5《ゆうパケット対象外商品》

「テフレーヌA5」をAmazonで探してみる
「キングジムテフレーヌa5」を楽天市場で探してみる

注)テフレーヌは「スリムタイプ」というものがあって、こちらは
専用のルーズリーフ必要になるので、本体を選ぶ時は注意してくださいね^^
目次に戻る▲

お金について学ぶことは「自由」への第一歩

お金のために今の仕事を選んでる…
将来のお金のために貯金を増やさないといけない
老後を考えるととにかく不安…

20代の私がまさにそうでした。
お金のことを知らなすぎて、学んだり勉強したいと思っていても
どこから手を付けていいか分かりません

南エリナ(著者)のプロフィールはこちら

30代、お金のスクールファイナンシャルアカデミーにて
不動産投資を学び、アパートを購入。家賃収入を手に入れました。

毎月ほぼ決まったお金が入る喜び、安心感のおかげで
会社を退職。好きなことだけを仕事に生きています。

30歳の時、不安を抱えながらもお金について学び始めてから
人生が大きく自由に変わりました。

今はいい時代です。
お金の専門学校があったり、お金のパーソナルトレーニングもあります。

お金も英会話や習いごとのように、実際に習う方が身にも付きますし
自分へのインパクトが大きい。

そんな経験を一人でも多くの人に伝えたくって、
当サイトを運営しております。

お金を学ぶためには、どの金融商品にも依存しない、
中立的な立場で学べる場が必要不可欠です。

ファイナンシャルアカデミーは約20年続いている
独立的なお金の専門スクール。

金融教育を受けたことがない人向けに、お金の初歩から投資まで
トータルに学べるスクールです。

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座の詳細はこちら

お金の教養プラス口コミ
年金のニュースを見る度に、将来のお金に対して不安に思う… 年金支給年齢は引き上げられ、定年後10年、もしかしたら20年。 どうやって過ごせば...

ファイナンシャルアカデミーに加えて、女性が安心してお金を学べる
ブーキー(bookee)という、個人レッスンも始まりましたよ。

オシャレな空間でカフェするように、お金を学べて
実際に資産を500万増やしている人も!

ブーキー(bookee)について調べてみる

ブーキー(bookee)の個人レッスンの体験談はこちらです。

不動産投資スクールで学んだファイナンシャルアカデミーの関連企業で 「ブーキー(bookee)」というお金のパーソナルジムができました。 お金...

ネットではなかなか読めない!本レッスンの体験口コミです↓

ブーキー
お金のパーソナルトレーニング(ライザップお金版)のブーキー(bookee) 先日の無料体験レッスンからステップアップさせまして、 本番の...

関連記事

パソコン

思考は現実化?理想の生活を得られて思う2018年と人生目標

思うように行かなくてツライ時に自分にかけてあげたい言葉とは?

願い事は叶う?!2015年の振り返りと新年必ずやるべきこと

2016年の振り返りと2017年のプランについて

グーグルキープで忘れものゼロ宣言?!カレンダーとの合わせ技も

一人(二人)暮らしでお米を効率よく安く食べる3つのポイント

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。